【2020年1月版】今ならANA AMEXゴールド紹介キャンペーンで大量マイルGET!

現在、超お得なAMEX GOLD 入会キャンペーンが開催されていますのでご紹介します。

記事を読んでほしい人

  • ANA AMEX GOLDカードを作ろうと思っている
  • カードはそこまで欲しくないけど超大量のマイルが欲しい
  • ビジネスクラスやファーストクラスに格安で乗りたい
  • マイルでヨーロッパやハワイにいきたい
  • ANA AMEX GOLDカードの魅力を知りたい

こんな方向けの記事です。

Point
ビジネスクラスっていうと、とてつもないお金がかかるイメージですがマイルを使えば燃料サーチャージ代と各種税金だけなので格安航空券以下の価格で飛行機に乗れちゃいます。

よく「どうやったらそんなにマイルがたまるの?」とか「ヨーロッパ行けるマイルなんて一生たまらん」なんて聞かれます。

先日DMで質問を受けましたのでこの記事で詳しく解説します。

紹介キャンペーンマイルでヨーロッパ往復可能

結論から言ってしまうと、入会キャンペーンのマイルをゲットするという話です。

今はちょうど近年稀に見る大規模なキャンペーンをやっているので、今回ご紹介する方法で7万マイルを一撃でゲットできます。

このキャンペーンがどれだけ通常のキャンペーンやポイントサイトキャンペーンより優れてるのかご説明していきますね。

さっさと入会紹介してよって人はこちらのfacebookのページリンクをご利用ください。

国際便必要マイル数

エコノミーならローシーズンは往復で45,000マイルなので余裕でヨーロッパ往復できちゃいます。

70,000マイルあればあと8,000マイル足すだけでビジネスクラスでのヨーロッパ往復も可能になりますね!

紹介キャンペーンが最適解な3つの理由

紹介キャンペーンが確実に優れていると断言できる点は下記の3点です。

  • マイルのため方の中で最も効率が良い
  • 公式サイトやポイントサイトのキャンペーンよりポイントが多い
  • ANA AMEX GOLDカードそのものが優秀だから

順番に説明していきます。

マイルの貯め方 4選

マイルのため方は大きく分けて4つあります。

  • 飛行機に乗って貯める
  • 日常の買い物でクレジットカードを利用して貯める(陸マイラー)
  • ポイントサイトなどで貯めたポイントをマイルに変える
  • クレジットカードのキャンペーンで貯める

誰もがイメージしやすいのは最初の2つじゃないでしょうか?

飛行機に乗って貯める

一般的なマイルを貯める方法なので皆さんイメージしやすいと思います。

乗った距離に応じてマイルが貯まるという本来の貯め方です。

とはいえこの方法は問題があります。

  • いつになっても貯まらない…
  • 有効期限が切れちゃう…
  • そもそもそんなに飛行機乗らない…

クレジットカード利用で貯める

こちらもイメージしやすい方法ですね!

  • 日々の固定料金を全てカード利用にする
  • 買い物は全てカード
  • マイル提携店で買い物

こんな感じで日々の買い物の1%ほどをマイルにしていく方法も多いですね。

ですがこちらも同じように全然たまりません。

Left Caption
7万マイルをためるのに必要な決済金額は700万円です

キャンペーンで大きくマイルをゲット

ポイントサイトのキャンペーンやクレジットカード新規入会キャンペーンによるマイルゲットの方法です。

今回オススメする方法はこのクレジットカード新規入会キャンペーンで1撃で70,000マイルためちゃおうっていう話です。

ポイントサイト経由もお得な場合が多いですが、今回はポイントサイトより圧倒的にお得なアメックスの隠れキャンペーンです。

ANA アメリカンエキスプレス ゴールドカードのキャンペーン比較

この度、私の方からANA アメックスカードを紹介することができるようになりました。

紹介キャンペーンを自信を持って紹介できる理由は他よりも圧倒的にマイル還元率が高いという点です。

基本的に紹介キャンペーンは自分で申し込んだ方がお得っていうことが多いのですが、このキャンペーンに関しては紹介キャンペーンの還元率が圧倒的に高いです。
実際にどれだけ違うのか比較しましたのでご覧ください。

 Check
※この記事ではゴールドカードと銘打っていますが通常のANA AMEX無印カードも紹介キャンペーンの対象になります

キャンペーンは下記の3種類ありますので順番に説明していきます。

  • 公式サイトのキャンペーン
  • ポイントサイトのキャンペーン
  • カード所有者からの紹介キャンペーン

公式サイトの取得マイル

公式サイトのキャンペーンで得られるマイルは下記のとおりです。

  • ANA アメックス:35000マイル
  • ANA アメックス ゴールドカード:50,000マイル

定番のキャンペーンは上記のマイル数でしたが、2020年1月現在はマイル数がアップしています。

ANAカードキャンペーンでは60,000マイルまで上昇していますね(キャンペーン開催期間未定)

ポイントサイト経由の取得マイル

2,000ポイント程度ですね。

ここからの入会はありえません。

Attention
しかもポイントサイトはマイルへの交換時に価値減損するので実際は額面以下のマイルにしかなりません

紹介キャンペーンの取得マイル

なんとゴールドカードはこのプログラムの条件達成だけで合計60,000マイル70,000マイルゲットできてしまいます。

キャンペーン条件

キャンペーン条件は2点だけです。

  • 紹介用専用リンクからお申し込み
  • 入会後3ヶ月以内に100万円以上の利用

条件は公式キャンペーンと同じ入会後3ヶ月以内に、合計100万円以上の利用です。

この利用条件は公式サイト経由の申込みと同じなので単純に紹介キャンペーンのほうが1万マイル多くもらえることになります。

ポイント内訳

  • 入会ボーナス:2,000ポイント
  • 合計10万円以上の利用:10,000ポイント
  • 合計70万円以上の利用:28,000ポイント
  • 合計100万円以上の利用:20,000ポイント
  • カード利用ポイント:10,000ポイント

100万円も買い物できないけど…っていう人は決済額を簡単に増やす方法がありますので下記の記事も参考にしてみてください。

ANA アメックスゴールド カードについて

これを書いておかないわけにはいきません。

基本的にキャンペーンで超絶マイルが貯まるっていうのがいちばんのオススメポイントではあるんですがハイステータスクレジットカードとしてもかなり魅力的です。

ANAアメリカンエキスプレス ゴールドカードのメリットについて

基本的にサービスの充実しているアメリカンエキスプレスのゴールドカードですが、その中でも特にオススメしたいのが下記の点です。

  • マイルの有効期限が無限
  • 交換上限なし
  • 交換手数料不要
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • ANA航空券購入時の還元率が3%
  • 同伴者1名含めラウンジが無料
  • 手荷物宅配サービスが無料
  • 買い物保証サービスが充実
  • トラベルデスク利用可能

同伴者1名含めたラウンジ利用っていうのは他のカードよりも優れていますよね。

海外旅行保険が自動付帯っていうのもマイルでの旅行には助かります。

また、トラベルデスクが地味に海外旅行では安心&便利です。

頻繁に使うものではないですが、電話一本で航空券やホテル、また交通機関を提案&予約してくれるので困った時にはここに電話すればいいやっていう安心感があります。

Point

ちなみに私は継続利用しています。

このカードを紹介出来るのはカード継続利用者だけです!

デメリットについて

唯一にして最大のデメリットは年会費がかかるという点

  • 通常カード 年会費7,000円+税
  • ゴールドカード 年会費31,000円+税

確かに魅力的なカードですが、年会費分はクレジットカードそのものの魅力で元が取れるかは海外に頻繁にいく方でないと難しいと思います。

しかしキャンペーンのマイルをもらうだけで元は取れてしまうのでとりあえず1年間カードの魅力を体感してみて翌年の年会費を継続して払うか決めてもいいレベルのキャンペーンです。

Point
※1年以内に解約すれば2年目の年会費が取られることはありません

マイルを航空券に換算した場合

年会費がかかりますが年会費だけでビジネスクラス往復相当のマイルが手に入ると考えると3万円の年会費でアメックスゴールドが使えて、なおかつ長距離フライト出来ると考えると格安航空券よりも安いですよね!

年会費払うだけでビジネスクラスの航空券と特典満載カードがゲット出来るとか普通に航空券買うより圧倒的に安いですよね!

キャンペーン目的に入会したほうがお得とすら言えます。

現在は超高還元

近年稀に見る超高還元率のキャンペーンで自分がやりたいくらい羨ましいキャンペーンです。

Left Caption
私が入会したときは5万マイル程度でしたのでうらやましいです!

紹介について

このキャンペーンは実際にこのカード持っている人の紹介で入れるキャンペーンとなっています。

そのためブログに直接紹介URLを貼ることができません。

紹介可能な方法

SNSでの共有はOKということなので私のfacebookのページをご紹介します。

そこから紹介ページへアクセスしてもらえば特典が受けられますのでご利用ください。

facebook:321web

また、質問したいという方はTwitterでDMを頂いてもOKですのでお気軽にDMやリプくださいね。

Left Caption
↓リプとかいただければすぐにフォロバします!

Twitter:@321weblog