世界一周とか日本一周とか。行ったことない場所に行くのが好きです。

ベルギーの国内線・国際線の列車・電車チケット オンライン購入方法まとめ

国内線 オンラインからの購入方法

券売機でも買えますが混んでたり探す手間もあるのでスマホからポチーした方が楽です。

券売機で買う場合も行き先選択して買うだけなので簡単ではありますが今回はスマホで購入する方法をご紹介します。

ベルギー国鉄の公式ホームページにアクセスします。

公式サイトは下記のリンクから
https://www.belgiantrain.be/en

このページは券売機で買うとしても時間やプラットフォームを調べられるので便利なのでベルギーに行く人はブックマークしておいた方が良いですよ!

まずは行き先を選択

オートコンプリートついてるので頭文字から何文字か入れれば補完してくれます。

今回はブルージュからブリュッセル行きを購入します。

Fromに出発地、Toに目的地を入力

こちら出発地も目的地もオートコンプリートがついているので頭文字を入れるだけで候補が出るのでスペルがわからなくても安心ですね!

Dateに日付、Timeに出発時間を入力

Timeに指定した時間以降の便が表示されます。

なので”乗り込みたい時間”を入力するのが良いです。
現在時刻や駅到着時刻だとホームにたどり着けない場合もあるので。

Departureにチェック

Departureにデフォルトでチェックが入っているのでそのままでPlan my journeyを押すと便一覧が表示されます。

出発時間と到着時間を参考に便を選択します。

チケット選択

その後はチケット選択になるので標準チケットのStandard Ticketを選択

ブルージュからブリュッセルは€14.1でした。

Shopping basket(買い物かご〜購入画面)

Shopping basketという買い物カゴページに行くのでそのままCompleat Orderを押して注文します。

How do you want to receive the Ticket

チケットの受け取り方法はpdf by emailを選択

支払い者の名前と搭乗者の名前を入力して支払い方法を選択します。

支払い方法はクレジットカードにしましょう。

VISA、MasterCardは当然としてアメックスも使えました。

JCBは使えません。

Go To Paymentを押してカード認証したら購入完了です。

メールでも届きますし購入後の画面からPDFのダウンロードも可能です。

メールが届いたのが通知で確認できれば閉じてもいいですが、もしメールアドレスが間違っていたら困るのでブラウザを閉じずにPDFをそのままダウンロードしておくと安心です。

乗り場

便はチケットに書いてあるので先ほどの便選択画面にプラットホームが記載されているのでそこに向かいましょう。

駅にはいくつも電光掲示板があるので時間と運行Noを見ればすぐにわかります。

あとはチケットの通りの時間の便に乗車し、回ってきた駅員さんにPDFのチケットを見せればオッケーです。

簡単ですね!

電車は空いていたのでテーブル広げてこの記事書きました。

国際便チケットの購入方法

こちらも同じくベルギー国鉄の公式ホームページから購入します。

最初の画面で駅選択の下の方にinternationalというボタンがありますのでそちらから購入画面に入れます。

片道か往復か選択

往復ならReturnにチェックを、片道ならSingleにチェック!

今回私が利用するのは片道切符なのでSingleにチェック入れています。

行き先を選択

Aに出発地、Bに目的地を入力します。

こちらも国内便と同じようにオートコンプリート付いているので頭文字入れれば候補が出てきます。

日付と時間の選択

出発日とおおよその時間を選択します。

乗り換え数

その下の分岐マークは乗り換えマークです。
Direct trains onlyにすると直行便のみが表示されます。

ただし直行便がない場合などは表示されなくなるのでMax 1 changeなどに変更してください。

乗客情報入力

人数、年齢を入力、割引券は多分ないと思うので選択なしでOKです。

目的の便を選ぶ

指定した日時と時間でいくつか便が出てきますので好きなのを選択。
時間帯によっては安くなったり高くなったり、また混雑状況も変わります。

2nd classと1st classの違いは?

1st classのほうが座席も広くリクライニング可能、一人席もあります。
また、機内サービス的なものもあります。

ですが今回は1時間ちょいの短期間のため2nd classで予約しました。

2nd classでも座席は指定されているので座れない心配はありませんでした。

Seat reservation included

ここのタブで席種を選択可能です。
窓際が良ければWindow Seatを選択しておきましょう。

こだわりがなければそのままでOKです。

価格

ブリュッセル中央駅からパリ北駅まで€99(12,000円くらい)でした。

E-TICKET

チケットは印刷をせずにスマートフォンで表示すればOKです。

メールアドレスの入力でPDFが届きますのでそちらを乗車中に回ってくる駅員に提示しましょう。

支払い方法はクレジットカード

VISA、MasterCardに加えアメックスも使用可能でした。

こちらもJCBは使えません。

無事アメリカンエキスプレスカードで支払い完了です。

支払い完了後すぐにメールが

すぐにメールが届きます。

そこにPDFが付いてきますので完了です。

メアドが間違っている場合は届かないので通知を確認するまではブラウザを閉じないでくださいね。

もしメールが届かなくても完了画面のYOUR PDF TICKETをクリックすればチケット画面になりますのでPDFを保存しておきましょう。

乗車方法

チケットに乗車ホームは記載されていません

駅に着いたらそこらかしこに電光掲示板があると思うので出発時間を目印に同じ時間を探しましょう。
そしてその行き先が自分のチケットと同じならソレです。

乗り込む車両は?

乗り込む車両番号はチケットに記載されています。
Coachと書かれている右の数字が車両番号です。
今回の例だと16番車両ですね。

座る席は?

座る席はSEATの右側に記載されている番号です。
今回の例だと078になります。

どの車両がどこの位置に止まるかわかります

ちなみにホームで待っている時に16番車両がどこの位置に来るのかっていうのはわかります。

ちょっと光が反射してうまく撮影できなかったんですが、こんな感じの液晶が置いてあってどの車両がどこに止まるのかっていうのが詳しく記載されています。

自分の車両番号がどこに止まるのか確認してその前で待っていれば慌てて走ったりしなくて済みます。

乗車後

指定車両の指定席に座ればあとは駅員が回ってきた時にスマホの画面を見せるだけです。
日本で予約した場合など、余裕があれば予備として印刷しておいてもいいかもしれませんね。