初心者が雑記ブログで稼ぐ方法

稼ぎにくいと言われる雑記ブログで稼ぐためのコツをご紹介します。

こんな人向け

  • ブログ初心者が雑記ブログを収益化して稼ぐ方法を知りたい
  • 100記事書けば稼げる理由を知りたい

※この記事は私がブログを半年継続したときの記事を新規編集しています。

今現在はこの記事執筆時よりも安定してブログ収入を得られていますのでこの方法で継続すれば月に5桁は稼げるはずです!

雑記ブログはPVが少なく稼ぎにくい

雑記ブログは記事に統一性がない為、1つの記事から他の記事に移動してくれる人が少なくなる傾向が顕著に出ます。

検索で多くの人が来てくれても、他の関連記事に引っ張っていく事ができなければアクセスを集める価値も薄いです。

特化ブログはPVが多い

来てくれた人がたくさんの記事を見てくれればPVが増えます。

  • UA:ユニークアクセス(来てくれた人の数)
  • PV:ページを見られた回数(1UAでも10記事みてくれたら10PV)

特化ブログ(ブログ内容が同じジャンルやカテゴリで構成されているもの)は検索で訪れた人が『関連記事』や『人気記事』のリンクを見て、そっちに移動してくれる可能性が高くなります。

そのため特化ブログは雑記ブログと比較してUAに対してPVが上がる傾向が強いです。

Point
野球について調べに来た人は野球に関する記事が並んでいれば他の記事も見たくなりますよね?
でも野球について調べてる最中に魚釣りについて詳しく書かれてる記事のリンクは踏みませんよね?

雑記ブログで確実に稼ぐ方法

では次は具体的にどうやって稼ぐのかご紹介していきますね!

固定ファンの居ない新規のブログは人を集めなければなりません。

大きく分けて下記の2つの方法があります。

  • 検索によるアクセス
  • SNSからのアクセス

どちらも重要になってきます。

順番にどのようにアクセスを集めれば良いのかご説明します。

検索流入を増やす方法

PVを集めにくい雑記ブログとはいえ雑記ブログでも検索流入はちゃんとあります。
というか私のブログは99.9%検索流入でした。
Left Caption
しかし普通に更新していただけでは検索流入はありません

SNS流入を増やす方法

ふたつめはTwitterなどでユーザーを呼び込む方法です。

現在のWEBマーケティングでは必須となっていますね。

Right Caption

最近はTwitterの影響力が非常に強くSNSのみでやっていけるブログも!

ではこの2つを順番に詳しく解説していきますね。

雑記ブログで検索流入を得る方法

一番簡単なのはこの3つ。

  • ロングテールで記事を書く
  • ニッチな記事を書く
  • トレンドの記事を書く

順番に説明しますね。

ロングテールで記事を書く

まず簡単にキーワードについてご説明します。

キーワードは大きく分類して下記の3種類のものがあります。

  • ビッグワード(例:iPhone)
  • ミドルキーワード(例:iPhone 使い方)
  • ロングテール(例:iPhone 使い方 カメラ)

このように検索需要ごとに記事を作成する必要がありますが、はじめからミドルキーワードを狙っている人が多いように感じられます。

ロングテールで、競合が少ないところを狙えば簡単に検索1位がとれます。

おすすめ
ブログ初心者におすすめはトラブルシューティング記事です。
トラブルをこうやって解決しましたという内容は同じ悩みを抱えた人の役に立ちます
検索して良い記事が出てこなかった場合は絶対に書きましょう!
あなたの経験が誰かのためになりますし長期的にアクセスが集まる寿命の長い記事になりやすいのでモチベーションを保ちやすくなります。

ニッチな記事を書く

あまりにもニッチ過ぎても駄目なんですけど、マイナーな趣味とかは結構狙い目です。

Right Caption

私が知りたいことは検索しても出てこない…

みたいな悩みを抱えている人とあなたの記事はそんな需要とぴったり一致するかもしれませんよ?

Left Caption
競合が居ないので1ワードで上位も狙えるかもしれません

トレンド記事を書く

トレンド記事っていうのは流行りのキーワードをピックアップして記事にすることですね。

これに特化したトレンドブログなんていうものもあります。

トレンドを使えば1日1万PVは軽く超えます

私はあまりトレンド記事を書かないのですが、私のブログの中だとPayPayフリマについて出た当初に書いたらたくさんの人が見に来てくれました。

別記事では公開1時間後にはGoogle検索3位になり、2時間後にはあらゆるワードで1位を独占し『Google砲(Discovery おすすめ記事)』にも取り上げられた事もあります。

トレンド記事は寿命が短い?

トレンド記事はアクセスもガツンと上がりますが、その後に上位サイトがガチガチのSEO対策した記事を投稿するし、検索需要も減ってくるのでアクセスは減ります。

とはいえ上記のPayPay記事は未だにそこそこアクセスがあったりするのでトレンド記事の寿命が低いとは一概には言えません。

Left Caption
自分の興味のある分野ならトレンド記事も混ぜていったほうがいいよ

SNS流入を増やすコツ

次は検索流入じゃなく、SNSでブログへの流入を増やす方法をご紹介します。

SNS流入は友達だけ

結構SNSとかで頑張ってブログ更新して告知している人を見かけるんですが、あれって雑記だとあまり意味がないです。
インフルエンサーは別ですがSNSのフォロワーって基本的に『あなたのプライベート』や『趣味以外のコンテンツ』にまで興味がないんですよね。
Right Caption

よほどの仲良しさんじゃなければ見てくれません

SNS流入はペルソナを意識すべき

SNS流入を発生させたければ自分のフォロワーのペルソナを意識しましょう。

先程の例だと野球好きのフォロワーが多ければ野球記事は見てもらえますよね?

ですが野球好きじゃないフォロワーが多ければ興味がないので見てもらえません。

ペルソナとは
かんたんに言うと記事の対象者のことです!

ペルソナが一致すれば伸びる

上記の例だと、無関係なフォロワーが多くても中には好きな人もいるんじゃない?って思いますが、RT企画などで質の悪いフォロワーを増やしていても反応はもらえません。

野球記事を投稿した後に野球好きがたくさんRTやいいねをくれればその記事が野球ユーザーの中で短期間のうちにシェアされるのでメディア砲(はてな砲、スマニュ砲、Google砲など)にヒットしやすくなります。

実例としてアカウント作成から1週間のTwitterアカウントでのブログ更新ツイートのインプレッションを公開。

このツイート時のフォロワー数は700人ほどでしたがブログ更新ツイートで約300回ほど閲覧されています。

雑多フォロワーの場合はトレンド記事

ペルソナを一致させた特化ブログが最高ですけど、単純にフォロワーが多い場合は『トレンド記事』が有効です。

Twitterトレンドとかに入っているキーワードで記事をすぐに公開すればバズる可能性も大きいですよ。

各種トレンドキーワードに自分の趣味のものが出てきたらチャンス!いそいで誰よりも詳しい記事を書きましょう!

アクセスを収益化する方法

『検索流入』『SNS流入』これらの方法で確実にアクセスが見込めます。

Googleアドセンスを利用している場合は単純にPVが3~5万程度まで上がれば5000〜1万円程度は安定して稼げるようになってくるんじゃないでしょうか?

Left Caption
しかしそれでは大きくは稼げませんよね

グーグルアドセンスだけでは限界があります。

アクセスを集められるようになったら収益化記事を書いていきましょう。

収益化記事へのアクセス集中がコツ

ロングテールで集めた記事から収益化の記事へアクセスを送り込むだけです。

まずは収益化記事を作成する必要があります。

アフィリエイトは主に下記の2種類があります

  • 一般商品アフィリエイト
  • ASP

よくASPとか単語が出てきますがわからない人もいますよね、順番に説明します。

一般商品アフィリエイト

  • Amazonアフィリエイト
  • 楽天アフィリエイト

主に普通のショッピングECサイトの商品を紹介するアフィリエイトですね。
世間一般的にはこちらのほうがアフィのイメージが強いんじゃないでしょうか?

ただ、Amazonのアフィリエイトは登録の審査が厳しいので落ちる人が多いんです。

そんなときは未成年でも登録可能で審査も緩めな『もしもアフィリエイト』さえあればAmazonも楽天もまとめて紹介できるので楽ちんです。

\登録無料ですぐに使える/
もしもアフィリエイト無料登録

普通に利便性も見栄えもいいのですでにAmazon審査通ってる人でも便利ですよ。

ECアフィリエイトについて更に詳しく知りたい人はこちらをご覧ください。

ASP

ASPも商品を販売することに変わりはないんですけれど、上記のECサイトに比べて成果報酬が圧倒的に高いんです。

基本となるA8に登録していなければまずアカウントを作成して案件を見てみましょう。

A8-案件例
\A8に登録して案件チェック/
A8無料登録

上記のA8で紹介できそうなASP案件を探してみましょう!
自分がよくブログを書いているジャンルの内容から検索するといいですよ。

ASPが安定すれば収益も安定する

A8-売上

これはA8の発生額です。

安定して1日1件程度のペースで成果報酬が発生しています。

このような案件が増えることでアドセンス以上に稼ぐことが可能になりますよ。

AmazonとASPどちらを使うべき?

結論から言うと『両方使ったほうがいいです

  • Amazonや楽天は商品も豊富で簡単に売れる
  • ASPはあまり売れないけど成功報酬が大きい

どちらにも大きなメリットがあるので両方使いましょう。
他にもいろいろなASPがありますが基本となる『もしもアフィリエイト』と『A8』の二つがあればとりあえずOKです。

集客記事に内部リンクをはろう!

内部リンクで収益化記事へ誘導してあげましょう。

例を出すとこんな感じですね。

  1. 【海外旅行 英語 できない】キーワードで集客
  2. 記事中に『英会話を習ったことで私は〜(体験談など)』
  3. 英会話の収益化記事への内部リンクを貼り誘導

という自然な流れで内部リンクを組み込みましょう。

注意してほしいのは押し売り感を出さない事です。

収益化に成功したら数を増やす

上記の流れさえ把握できればあとはロングテールの記事を増やせば増やすだけPVも売上も伸びていきますよね!

100記事の中の1記事だけが1万倍の収益を上げるっていうのはこういう面から見ても多いのです。

1000記事になればその収益化記事へもっともっとたくさんの人を送ることが可能になりますし、内部リンクも強化されて収益化の記事の順位上昇も見込めます。

中でもおすすめなロングテールキーワードがありますのでご紹介します。

売上を見込めるキーワード

購入前提ワード

特に狙いめなのが『格安』『お得』『買い方』等の買う気満々なワードですね。

価格比較など情報をしっかり提供して、ここで買うのが一番オトクだと思えば購入してくれる可能性が高いですよ。

おすすめロングテールワード

  • 格安
  • 激安
  • 割引
  • お得
  • 通販
  • 買い方
  • ポイント

マイナスイメージのワード

例:【整形手術 後悔】

  • 整形手術はリスクを伴います、信頼できる病院を選びましょう→アフィ記事
  • 整形手術をしなくてもこの運動方法で改善可能です→アフィ記事

このような感じで『デメリット』『不満』『後悔』といったマイナスイメージのワードで検索してくる人に対しては不安を解消してあげる記事を書いて、解決方法として商品を紹介してあげれば商品が売れやすくなります。

これらの売上が上がるワードで検索順位あげられると、その内容の記事からは売れる可能性が非常に高いため、収益ががんがん伸びていきますので狙っていきましょう!

おすすめのマイナスイメージワード

  • デメリット
  • 失敗
  • 後悔
  • 違法
  • バレる
  • 隠す
  • 不満
  • 不安
  • 不要
  • 使えない(使わない)

結構需要があるので取り入れてみてくださいね!

雑記ブログで稼ぐのは難しいが稼げます

ブログで稼ぐのは100記事書いてもなかなか難しいのが現状です。
しかし基礎基本を守って続けていけば確実に稼げる初期投資の少ないローコストな副業であることは間違いありません。
ですがあくまでも『労働収入』なのでブログを楽しむという気持ちがなければ続けるのは難しいと思います。

ブログには夢がある

最初にデメリットをあげたので最後にはモチベーションが上がるようなことを言って終えますね。

ブログは有名人などは有利なので誰もが平等とは言いませんが、誰にでもチャンスがあります。

会社に就職するのは『学歴』『職歴』『資格』などが無ければ不可能でも、ブログは誰でも簡単に始めることができ収入も月額100万超えも実現可能で年収1000万を実現させている人も多くいます。

お金を目的にすると過酷なブログ道かもしれませんが、楽しく継続していけば楽しい道になります!

ブログ仲間は必要

現在ブログを始めて8ヶ月目に突入しましたが、いままでブロガーとの交流をあまりしてきませんでした。
一人でコツコツもいいですけどモチベーションが続かなくなっちゃうことも多いです。

みんなが楽しくブログを続けられたらいいなと思ってTwitterではブログを楽しむためのコツや記事の書き方のコツなどを頻繁に配信しているのでよかったらTwitterもご覧ください!

Left Caption

ブログを楽しみたいっていう人は是非フォローしてください

もしもまだアフィリエイトサービスに登録していない人がいましたらすぐに登録しておきましょう!

\ASPはこちら/
A8無料登録

\Amazonや楽天はこっち/
もしもアフィリエイト無料登録