初心者が雑記ブログで稼ぐ方法と挫折する理由について

ブログ運営に夢を持ちすぎている人も多いようなので、稼ぐことに特化しているわけではない雑記ブログの実情と稼ぐためのコツをご紹介したいと思います。

こんな人向け

  • 副業でブログを始めてみたけどなかなか稼げない
  • ブログで不労所得を得れるのか知りたい
  • ブログ初心者が雑記ブログを収益化して稼ぐ方法を知りたい
  • 100記事書けば稼げる理由を知りたい
注記

※この記事は私がブログを半年継続したときの記事を新規編集しています。

今現在はこの記事執筆時よりも安定してブログ収入を得られていますのでこの方法で継続すれば月に5桁は稼げるはずです!

まずはブログは簡単なものじゃないよっていう話からします。

その後に実際に趣味ブログでも月額収入5~6桁目指すことが可能になるやり方をご紹介しますね。

まえがきはいらないからさっさと稼ぐ方法教えろって人は下の目次で飛ばせますのでご利用ください。

ブログは投資ではない

最初にひとつ主張を言わせてもらいます

Right Caption

ブログは投資ではありません

何故かというとブログは投資というよりも労働に近い性質を持っているからです。

一度記事を作成すればその記事が稼いでくれる?

『ブログは投資』なんて言われる原因

一度記事を作成してしまえばあとはその記事がずっとお金を稼ぎ続けてくれる

こんな印象を持っていませんか?

だからブログの記事を増やすことを重視し、今日も積み上げますと言って記事を量産することに労力を費やします。

積み上げにより収益は毎月倍増

私もこうして記事を積み上げた結果、ブログのアクセス数も増え収入も毎月倍以上に上昇してこの半年間は右肩上がりのグラフを描いています。

Left Caption
ですが、それは労働でしかないんです

普通のブログは資産にはならない

いくら記事を積み上げてもブログの更新が途絶えればブログの評価も徐々に落ちていって記事へのアクセスも減少していきます。

『資産』になるブログは極わずか

古いコンテンツとして徐々に順位が下がっていくのはご存知ですよね?

2005年に書かれた記事って内容が良くてもあまり読む気がしないんじゃないですか?

資産として成立するブログはコンテンツとして完全に完成していて他者が真似できないブログだけです。

いつまでも生きる記事もある

内容次第ではコンテンツは長続きしますが流行り物やバズった記事などはどんどんアクセスが減るので収入を維持できません。

サイトとして完成されているようなブログはコンテンツサイトなので更新が途絶えてもアクセスはほぼ変わらないと思います。

しかし『本』以上にクオリティ高く、そして読みやすくまとめられたサイトでも情報が古くなればGoogleからの評価も落ち、徐々にアクセス数も減っていくことでしょう。

メンテナンス(労働)が不可欠

記事を新鮮な状態に保つため定期的なリライトや新規の記事の投下が必要になります。

超優良サイトですらそんな状態なので一般的なブログは更新が途絶えれば資産価値もどんどん減少していきます。

更新しているもっとも価値の高い時点で売却してしまえば売ることは可能ですが、それはブログを作り上げて売っただけの話で『投資』ではなく『労働』や『商売』でしかありませんよね?

不労所得目的は甘い

そのため、雑記ブログなんかは常に手をかけなければならず、何もしなくてもお金が入ってくるようにはなりません。

動的なサイトやコンテンツがしっかりと作り込まれ完成された特化ブログは別として、普通の個人ブログは一生更新し続けなくてはならず『不労所得』とはなりません。

ある程度ブログが成長すれば確かに更新を止めても収入は入ってきますが、投資や不労所得と言えるようなたぐいものではありません。

Right Caption

ブログにかけた労力の元をとるのは恐ろしく大変なことなんです

お金目的だとなかなか続かない

少し前に始めた人、同時期に始めた人、そして最近始めた人…多くの人が似たような理由でブログを運営していました。

  • 『副業として』
  • 『将来の収入のため』
  • 『独立のため』

こんな理由で始めたりしていましたね。

Left Caption
お金のため』として努力している人がすごく多い!

バイトでもした方がよほど稼げる

お金目的ならバイトでもしていた方がよっぽど稼げます。

1週間泊まり込みバイトでもすれば多くのブログの生涯収入を軽く上回っちゃいます。

ここをもう少し意識してブログを継続しないと効率の悪さに頭を抱えます。

皆ブログをやめていく

私と同時期に始めた人や後に始めた人の多くの人がブログをやめたり更新を停止しています。

6月前後に始めた人はみなさん8月くらいが最終更新になっていることが多いですね。

9月は数記事だけ更新して10月以降は0というのも目立ちました。

上位ブログでも続かない

月に1000円すら稼ぐことができずにやめていった人が大半だとは思いますが、年間収益が10万円というアフィリエイターの中では上位層に入るレベルの人ですら辞めていきます。

年間10万円稼ぐブログってのは全体人数の比率からしたらなかなかすごいことですがブログに費やした労力を時給換算するとブラックどころの話じゃないんですよね。

Left Caption
収益を重視した場合は年間100万超えてこないと続けていくのは厳しい!

でも続けた人しか成功しない

まず多くの人が続けることができない、しかし続けたからといって成功できるわけではない。

でもブログを続けた中のごく一部の人だけが成功しているんですね。

最上位を目指してブログの資産価値を高めていくというつもりならばお金目的でもブログを続けていくのはありだと思います。

上位層になれれば不労所得どころか莫大な収入をもたらして本業を収入を超えることができるでしょう。

お金以外の意義を見出せなくては続かない

というわけで上位1%以上を目指して頑張るのも良いですが、頑張ったから報われるというものでもなくどれだけ頑張ってもうまくいかないことの方が多いと思います。

Left Caption
ブログを続ける理由がお金目的だと割りに合わなすぎて続きません

あくまでもお金以外の目的を持ってブログを更新していくっていうのがブログを続けるコツっていう身も蓋もない結論ですね。

書きたいことと書くべきことは別

趣味ブログとして書きたいことを書きつつアクセスも増やしたいっていう両立はなかなか難しいです。

書きたいことが閲覧者のニーズとぴったり一致している場合は何も考えずに更新を続けていけばいいですが非常に稀ですね。

書きたい事がなくなる

記事数も増えてアクセスもかなり多くなって優良ブログとなっても辞めてしまう人が多いのはなぜか?

収益の問題もありますが書けなくなる理由として多いのが『書きたいことがなくなってくる』っていう問題ですね。

多分むりにでも書こうと思えばいくらでもブログ書けるスキルはあるんでしょうが、書きたくないことばかり書いているとモチベーションがなくなってきちゃうんです。

インプットが多くアウトプットしたいことがたくさんあるような人でないと苦なく更新を続けるのは大変です。

Comment

それでもブログを続けたいですか?

続けたいと言うならサポートします!

半年間で5桁稼ぐのに必要な知識をお教えしますよ!

100記事書けば確実に稼げる

特化ブログじゃなくても雑記ブログでも稼ぐことは可能。

毎日更新していれば4ヶ月経たずに100記事生産可能ですよね。

基礎基本さえ守れば100記事書いて1円も稼げなかったって言うことはあり得ませんので数ヶ月で収益が発生します。

Left Caption
更新だけが目的の数行だけの記事を乱立させるとかは基礎を守れてないので駄目

100記事で稼げるのはなぜか?

答えは非常に簡単でグーグルアドセンスという便利な広告があるからです。

これは自分でアフィリエイトリンクをはったりしなくても、ものを売ったりしなくても自動で訪れたユーザーに適した広告を表示してくれるのでセールスライティングを意識する必要がまったくないのです。

でも大きくは稼げない

100記事書いて稼げるなら誰もブログやめませんよね。

というか100記事達成する前に「あ、ブログは稼げないわ」と気づいてみんな辞めていきます。

なぜ稼げないのか?

これまた答えは簡単でGoogleアドセンスはテナントのようなもので広告スペースを貸し出しているだけなんです。

サイドバーだったりヘッダーだったりいろいろですが広告スペースを貸し与えた分の報酬しか受け取れません。

当然ですね、規模の小さいショッピングモール運営してもテナント報酬も小さいですから。

アフィリエイトは大きく稼げる

テナントではなく個別の代理店として商品を紹介して売り込むアフィリエイトにおいては報酬が大きくなります。

こちらは商品そのものを自分がユーザーに紹介して購入してもらうわけですから、上記のアドセンスより報酬が大きくなります。

人任せで販売するより、自ら売り込んだほうが利益が大きくなるという当たり前の話です。

アフィリエイトは難易度が高い

とはいえ、こちらは『激戦区』になるので初心者には難しいです。

ですがこれから説明する検索流入を増やすコツを使えば十分に挑戦可能。

報酬少ないけど少しはアクセス見込めそうなところを探してみましょう!

100記事書く意味ある?

稼ぐ人は僅かな記事数で大きく稼ぎます。

なので100記事書かなくても良くない?って思うかもしれませんが書いたほうが成功率は上がります。

数は正義

『量より質』と言われている今のSEOですが最初はどの記事がヒットするかなんてわかりません。

100記事のうち1記事だけが稼ぎを上げてくれるなんていうのはよくある話で、残りの99はゴミだったりします。

Left Caption
1記事を掘り当てるためだけに100記事書いてもいいですけど効率は悪いです

複利効果

100記事で1万稼げる人は1000記事書けば10万になるでしょうか?多分もっともっといきますね。

外部からの良質な被リンクが評価されるのは有名な話ですが、被リンクは内部リンクにも作用します。

そのため、良質な記事の数が増えれば増えるほど内部リンクも充実してアクセスも収入も増える傾向にあるのは間違いありません。

Point
クソ記事ばかり量産しても仕方ありませんがヒットする1記事は99記事の土台があってのものだったりもするので初めからその記事ひとつだけアップしても難しいよ!

半年で100記事達成、得られた収入とPV

ブログを始めて半年が経ち100記事更新達成したときのPVと収益を公開します。

  • 閲覧者数:22,000UA
  • 閲覧数:30,000PV
  • 収入:15,000円

月間PVは3万アクセス、月間収益は1.5万ほどでした。

可もなく不可もなくといった感じの平凡な記録ですごい人は1ヶ月で達成してしまうかもしれません。

特徴としては雑記ブログのため閲覧者数に対してPVが少なくなっています。

また、この時点ではまともなSNS宣伝などは行っていなかったため検索流入が99.9%です。

アクセスの推移(月間)

  1. 300PV
  2. 2,000PV
  3. 4,000PV
  4. 8,000PV
  5. 17,000PV
  6. 31,000PV
Point
アクセスは毎月倍々ペースで増えていっています。
更新頻度や質を落とさなければ更新すれば更新すればするだけ増えていきますよ!

雑記ブログはPVが少ない

雑記ブログは記事に統一性がない為、1つの記事から他の記事に移動してくれる人が少なくなる傾向が顕著に出ます。

検索で多くの人が来てくれても、他の関連記事に引っ張っていく事ができなければアクセスを集める価値も薄いです。

特化ブログはUA<<PV

来てくれた人がたくさんの記事を見てくれればPVが増えます。

  • UA:ユニークアクセス(来てくれた人の数)
  • PV:ページを見られた回数(1UAでも10記事みてくれたら10PV)

特化ブログ(ブログ内容が同じジャンルやカテゴリで構成されているもの)は検索で訪れた人が『関連記事』や『人気記事』のリンクを見て、そっちに移動してくれる可能性が高くなります。

そのため特化ブログは雑記ブログと比較してUAに対してPVが上がる傾向が強いです。

Point
野球について調べに来た人は野球に関する記事が並んでいれば他の記事も見たくなりますよね?
でも野球について調べてる最中に魚釣りについて詳しく書かれてる記事のリンクは踏みませんよね?

雑記ブログで確実に稼ぐ方法

では次は具体的にどうやって稼ぐのかご紹介していきますね!

固定ファンの居ない新規のブログは人を集めなければなりません。

大きく分けて下記の2つの方法があります。

  • 検索によるアクセス
  • SNSからのアクセス

どちらも重要になってきます。

順番にどのようにアクセスを集めれば良いのかご説明します。

検索流入を増やす方法

PVを集めにくい雑記ブログとはいえ雑記ブログでも検索流入はちゃんとあります。
というか私のブログは99.9%検索流入でした。
Left Caption
しかし普通に更新していただけでは検索流入はありません

SNS流入を増やす方法

ふたつめはTwitterなどでユーザーを呼び込む方法です。

現在のWEBマーケティングでは必須となっていますね。

Right Caption

最近はTwitterの影響力が非常に強くSNSのみでやっていけるブログも!

ではこの2つを順番に詳しく解説していきますね。

Google検索にヒットさせる3つの方法

一番簡単なのはこの3つです!

  • ロングテールで記事を書く
  • ニッチな記事を書く
  • トレンドの記事を書く

順番に説明しますね。

ロングテールで記事を書く

まず簡単にキーワードについてご説明します。

キーワードは大きく分類して下記の3種類のものがあります。

  • ビッグワード(例:iPhone)
  • ミドルキーワード(例:iPhone 使い方)
  • ロングテール(例:iPhone 使い方 カメラ)

このように検索需要ごとに記事を作成する必要がありますが、はじめからミドルキーワードを狙っている人が多いように感じられます。

ロングテールで、競合が少ないところを狙えば簡単に検索1位がとれます。

おすすめ
おすすめはトラブルシューティング記事です。
トラブルをこうやって解決しましたという内容は同じ悩みを抱えた人の役に立ちます
検索して良い記事が出てこなかった場合は絶対に書きましょう!
あなたの経験が誰かのためになりますし長期的にアクセスが集まる寿命の長い記事になりやすいのでモチベーションを保ちやすくなります。

ニッチな記事を書く

あまりにもニッチ過ぎても駄目なんですけど、マイナーな趣味とかは結構狙い目です。

Right Caption

私が知りたいことは検索しても出てこない…

みたいな悩みを抱えている人とあなたの記事はそんな需要とぴったり一致するかもしれませんよ?

Left Caption
競合が居ないので1ワードで上位も狙えるかもしれません

トレンド記事を書く

トレンド記事っていうのは流行りのキーワードをピックアップして記事にすることですね。

これに特化したトレンドブログなんていうものもあります。

私はあまりトレンド記事を書かないので詳しくないのですが、私のブログの中だとPayPayフリマについて出た当初に書いたらたくさんの人が見に来てくれました。

トレンド記事は寿命が短い?

トレンド記事はアクセスもガツンと上がりますが、その後に上位サイトがガチガチのSEO対策した記事を投稿するし、検索需要も減ってくるのでアクセスは減ります。

とはいえ上記のPayPay記事は未だにそこそこアクセスがあったりするのでトレンド記事の寿命が低いとは一概には言えません。

Left Caption
自分の興味のある分野ならトレンド記事も混ぜていったほうがいいよ

SNS流入を増やすコツ

次は検索流入じゃなく、SNSでブログへの流入を増やす方法をご紹介します。

SNS流入は友達だけ

結構SNSとかで頑張ってブログ更新して告知している人を見かけるんですが、あれって雑記だとあまり意味がないです。
インフルエンサーは別ですがSNSのフォロワーって基本的に『あなたのプライベート』や『趣味以外のコンテンツ』にまで興味がないんですよね。
Right Caption

よほどの仲良しさんじゃなければ見てくれません

SNS流入はペルソナを意識すべき

SNS流入を発生させたければ自分のフォロワーのペルソナを意識しましょう。

先程の例だと野球好きのフォロワーが多ければ野球記事は見てもらえますよね?

ですが野球好きじゃないフォロワーが多ければ興味がないので見てもらえません。

ペルソナとは
かんたんに言うと記事の対象者のことです!

ペルソナが一致すれば伸びる

上記の例だと、無関係なフォロワーが多くても中には好きな人もいるんじゃない?って思いますが、RT企画などで質の悪いフォロワーを増やしていても反応はもらえません。

野球記事を投稿した後に野球好きがたくさんRTやいいねをくれればその記事が野球ユーザーの中で短期間のうちにシェアされるのでメディア砲(はてな砲、スマニュ砲、Google砲など)にヒットしやすくなります。

実例としてアカウント作成から1週間のTwitterアカウントでのブログ更新ツイートのインプレッションを公開。

このツイート時のフォロワー数は700人ほどでしたがブログ更新ツイートで約300回ほど閲覧されています。

雑多フォロワーの場合はトレンド記事

ペルソナを一致させた特化ブログが最高ですけど、単純にフォロワーが多い場合は『トレンド記事』が有効です。

Twitterトレンドとかに入っているキーワードで記事をすぐに公開すればバズる可能性も大きいですよ。

各種トレンドキーワードに自分の趣味のものが出てきたらチャンス!いそいで誰よりも詳しい記事を書きましょう!

アクセスを収益化する方法

『検索流入』『SNS流入』これらの方法で確実にアクセスが見込めます。

Googleアドセンスを利用している場合は単純にPVが3~5万程度まで上がれば5000〜1万円程度は安定して稼げるようになってくるんじゃないでしょうか?

Left Caption
しかしそれでは大きくは稼げませんよね

グーグルアドセンスだけでは限界があります。

アクセスを集められるようになったら収益化記事を書いていきましょう。

収益化記事へのアクセス集中がコツ

ロングテールで集めた記事から収益化の記事へアクセスを送り込むだけです。

集客記事に内部リンクをはろう!

内部リンクで収益化記事へ誘導してあげましょう。

例を出すとこんな感じですね。

  1. 【海外旅行 英語 できない】キーワードで集客
  2. 記事中に『英会話を習いましょう、おすすめはここです』
  3. 英会話の収益化記事への内部リンクを貼り誘導

という自然な流れで内部リンクを組み込みましょう。

収益化に成功したら数を増やす

上記の流れさえ把握できればあとはロングテールの記事を増やせば増やすだけPVも売上も伸びていきますよね!

100記事の中の1記事だけが1万倍の収益を上げるっていうのはこういう面から見ても多いのです。

1000記事になればその収益化記事へもっともっとたくさんの人を送ることが可能になりますし、内部リンクも強化されて収益化の記事の順位上昇も見込めます。

中でもおすすめなロングテールキーワードがありますのでご紹介します。

売上を見込めるキーワード

購入前提ワード

特に狙いめなのが『格安』『お得』『ポイント』等の買う気満々なワードですね。

価格比較など情報をしっかり提供して、ここで買うのが一番オトクだと思えば購入してくれる可能性が高いですよ。

おすすめロングテールワード

  • 格安
  • 激安
  • 割引
  • お得
  • ポイント
  • 通販

マイナスイメージのワード

例:【整形手術 後悔】

  • 整形手術はリスクを伴います、信頼できる病院を選びましょう→アフィ記事
  • 整形手術をしなくてもこの運動方法で改善可能です→アフィ記事

このような感じで『デメリット』『不満』『後悔』といったマイナスイメージのワードで検索してくる人に対しては不安を解消してあげる記事を書いて、解決方法として商品を紹介してあげれば商品が売れやすくなります。

これらの売上が上がるワードで検索順位あげられると、その内容の記事からは売れる可能性が非常に高いため、収益ががんがん伸びていきますので狙っていきましょう!

おすすめのマイナスイメージワード

  • デメリット
  • 失敗
  • 後悔
  • 違法
  • バレる
  • 隠す
  • 不満
  • 不安
  • 使わえない

結構需要があるので取り入れてみてくださいね!

最後に

ブログで稼ぐのは100記事書いてもなかなか難しいのが現状です。
しかし基礎基本を守って続けていけば確実に稼げる初期投資の少ないローコストな副業であることは間違いありません。
ですがあくまでも『労働収入』なのでブログを楽しむという気持ちがなければ続けるのは難しいと思います。

ブログには夢がある

最初にデメリットをあげたので最後にはモチベーションが上がるようなことを言って終えますね。

ブログは有名人などは有利なので誰もが平等とは言いませんが、誰にでもチャンスがあります。

会社に就職するのは『学歴』『職歴』『資格』などが無ければ不可能でも、ブログは誰でも簡単に始めることができ収入も月額100万超えも実現可能で年収1000万を実現させている人も多くいます。

お金を目的にすると過酷なブログ道かもしれませんが、楽しく継続していけば楽しい道になります!

ブログ仲間募集中

現在ブログを始めて8ヶ月目に突入しましたが、いままでブロガーとの交流をあまりしてきませんでした。

最近はみんなが楽しくブログを続けられたらいいなと思ってTwitterではブログを楽しむためのコツや記事の書き方のコツなどを頻繁に配信しているのでよかったらTwitterもご覧ください!

Comment
ブログを楽しみたいっていう人は是非フォローしてくださいね
『ブログ見たよ』ってリプくれれば100%フォローバックしますよ!