毎日更新を目標に日々の気づきや伝えたいことなど書いていきます!

ブダペストからブラチスラバやプラハまで電車での行き方 チケット購入など

ブダペストからブラチスラバへチケット購入方法(現地購入)

ハンガリーのブダペストからスロバキアのブラチスラバまで列車移動しようとしたんですが券売機ではブラチスラバやプラハ行きなどの他国行きのチケットが買えずに少し迷ったのでまとめておきます。

他国行きは自動販売機じゃ買えない

駅にある自動券売機をいくら弄ってもbratislavaが出てこない…!
出発時間間近だというのに券売機での購入方法がわからずに焦っていたところ近くにいた親切な人が代わりに券売機操作してくれたんですが買えない…

また別の人がここじゃ買えないからあっちへ行って買いなさいと教えて来れたのでチケット売り場へ

普通のチケット売り場でも買えない

チケット売り場まで来たはいいけどどうやらこのチケット売り場も違うみたい。

「インターナショナル」「インターナショナル」と言われ奥へ行けとジェスチャーされました。

インターナショナル チケットカウターで買えました

インターナショナルとはインターナショナルチケット売り場のことのようでどうやらそこのカウンターでしか買えない模様。

張り紙があるのでこの矢印を目印に移動

所々でインターナショナルの案内の紙がありますのでその目印を頼りに奥の方に進んでいくとインターナショナルチケット売り場が!

チケット売り場ありました

マクドナルドを過ぎ、そのまま歩いていくと左手にチケット売り場がありました。

通常チケットは並んでましたがこちらはそんなに並んでもおらずすぐに順番が来ました。

ここでブラチスラバ行きのチケットを買いたいと伝えて無事チケット購入完了。

座席指定はないみたいなのでそのまま乗り込み好きな席に座りました。

少し焦りましたが無事にブダペストからブラチスラバまで移動できてホッとしました。

車内の様子

車内は広々としていて席も余裕で座れました。隣にも人が座らずゆったり。

電源もありました

テーブルの場所には電源もあったのでノートパソコン広げてこの記事の下書きしていました。

価格

ブダペストからブラチスラバまで2925HUF

この日のレートは1,000HUFが260円程なので1150円程度ですね。

長距離で別の国に渡ると言うのにこの価格、非常に安いです。

時間

ブダペストからブラチスラバまでは2時間50分ほどです。

9時に出てもお昼前には着くので日帰り旅行も可能な範囲ですね。

チェコのプラハまでも行けます

また、この列車は終点がプラハの為、ブダペストからそのままチェコまで乗り換え不要で行くこともできるのでヨーロッパ周遊の際は役立ちそうです。

ちなみにブラチスラバで1泊して、またこの便に乗ってプラハまで行きました。

nyugati駅近辺

駅併設のマックが豪華でおしゃれ

世界で一番豪華と言われているマクドナルドがBudapest nyugatiにあります。

待ち時間があればちらっと寄ってみるのもいいですよ。


外観や内観がおしゃれですねー。欧州のマックは内観はともかく外観は全体的におしゃれな気がします。
日本みたいに原色の赤や黄色使わずにシックなロゴをちょろっと掲げてるだけですしね。

Wi-Fiも使えます

トイレは有料だけどレシートで無料

マクドナルド利用者は無料になるみたいなのでレシートを捨てずに残しておくとトイレを利用できますよ。

サラダボックス

盛りだくさんの野菜

ハンバーガーばかり食べてて野菜不足を感じたので野菜でも食べようかと思って入ってみました


でかいボウルにたっぷりのサラダを入れてシャッフルした後、ボックスに入れて提供してくれます

シャキシャキ野菜美味しかったんですが膨大な量すぎて食べ切れませんでした…

スープも美味しかったです

野菜ボックスとスープで1,000円くらいですね。

余ったHUFを使い切るにも駅周辺で何か食べるのがオススメです。

使い切れなくても駅の中に行くつも交換所がありますが手数料も高いですしレートも悪いので現金は使い切った方がコスパいいです。

Wi-Fiも使えます

レジ横の黒板みたいなボードにパスワード書いてあります。

また、店内席もテラス席もあります。

店内は席も広くてゆったりですし、待ち時間が長い場合はオススメです。