【パリ】カプチーノの美味しいカフェ 厳選5店

パリのカフェは美味しい!

パリだけでなくヨーロッパ全体に言えることですが本当にカフェで出てくるカプチーノやカフェラテのレベルが高い。

小さいようなお店でも本格的なエスプレッソマシンが置いてあり、ちゃんと手作業でミルクフォームされて提供されます。

パリに行ったら是非美味しいエスプレッソを飲んでみてくださいね!

カフェ巡りした中での厳選店舗をご紹介

パリではコーヒーの美味しいと言われているカフェ20件ほどまわってきました。

どのお店に入ってもふつうに美味しいので片っ端から紹介しようかとも思いましたが、その中でも特にお気に入りな5店舗をご紹介します。

ガイドブックに載らない店舗

今回ご紹介するのは華やかなパリっぽいカフェというよりコーヒーに拘ったカフェです。

ガイドブックに載っていない地元民に愛されるカフェが多いですね。

逆に観光感は薄いかもしれませんが観光客があまり居ないためのんびりできます。

EUはエスプレッソ
パリに限らずヨーロッパ全体でよく飲まれているのは日本でいうと『コーヒー』ではなく『エスプレッソ』です。
コーヒー=エスプレッソという感覚の欧州人も多いので認識の齟齬が生まれるかもしれませんね。
日本でよく飲まれている『ドリップコーヒー』が飲めるお店は少ないです。
この記事で紹介するカプチーノカフェラテはエスプレッソにフォームミルクを加えたものになります。

カフェラテとカプチーノの違い

カフェラテとカプチーノはエスプレッソにフォームミルクを加えたものなので、同じっていうイメージでも支障はありませんが厳密に言うと違います。

大きな違いはミルクの撹拌具合エスプレッソとミルクの比率の違いです。

  • カフェラテ:泡の少ないきめ細かいミルクを使用するので同じ容量のカップに注いだ時にミルクの比率が高くなりまろやか。
  • カプチーノ:カフェラテよりもミルク撹拌時に空気を含ませています。空気を含んだミルクは体積を増やすのでカフェラテよりもミルクの比率が若干少なくなり、エスプレッソの味が強く感じられるようになります。

エスプレッソとミルクの比率はお店によって異なり、カフェラテとカプチーノを区別していないお店も多いです。

傾向としてカプチーノのほうがカフェラテよりエスプレッソ比率が高い事が多いですね。

まえがきが長くなりすぎましたが店舗を紹介いたします。

5 Pailles

シャトー・ド駅の近くにあるカフェ。

テラス席やカウンター席が入口近くにあり、奥にはゆっくり出来るスペースもあります。

有名観光地からはちょっと離れてるので行きにくいかもしれませんが美味しいカプチーノが飲めます。

ヨーロッパはエスプレッソメニューがメインですがこちらのお店では日本でおなじみのドリップコーヒーも飲むことができます。

また、コーヒーだけではなく食事メニューやスイーツもあって良い感じ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

5 Pailles(@5pailles)がシェアした投稿

店舗詳細

営業時間:平日 8:30~16:00/土日祝 10:00~17:00

住所:79 Rue du Faubourg Saint-Denis, 75010 Paris, France

公式サイト:https://www.5pailles.com

Partisan Café Artisanal

店内が広くてオシャレ!

居心地の良いカフェです。

パン類やケーキなどのメニューもありますし、グリーンティーラテまでありました!

ちょうどこの日は特別な豆が選べるようになっていたので+1€でケニアのシングルオリジンでカプチーノを淹れてもらいましたがとっても美味しかったです。

なお、店内は犬連れもOKみたいで犬がウロウロしていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BW Anuwat(@bw.anuwat)がシェアした投稿

店舗詳細

営業時間:平日 8:30~18:00/土日祝 9:00~18:30

住所:36 Rue de Turbigo, 75003 Paris, France

Télescope Café

パリ1区にあるカフェ。

1区は日本料理屋さんが密集しているエリアなので日本食が恋しくなりこの辺は結構頻繁に来ていました。

カフェラテもカフェマキアートも美味しかったです。

エスプレッソ系だけでなく抹茶ラテや紅茶類などドリンクメニューが豊富でした。

クロワッサン等のパン系も美味しいし、店舗は居心地が良いのでのんびりくつろぐのに最適。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dwell Coffee(@dwellcoffeeusa)がシェアした投稿

店舗詳細

営業時間:9:00~17:00

住所:5 Rue Villédo, 75001 Paris, France

KB CaféShop

自家焙煎のカフェで豆の種類も多く、珈琲豆の販売も行っています。

シングルオリジンが8種類ほど置いてありました。

店舗にもテラスにも席があり人はそこそこ入れるようになってるんですが満席になってることもある人気店。

サクレ・クール寺院の下をくだってジュテームの壁を更に下っていった場所にあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Carlos Henrique(@cazhenrique_)がシェアした投稿

店舗詳細

営業時間:平日 7:45~18:30/土日祝 9:00~18:30

住所:53 Avenue Trudaine, 75009 Paris, France

Braun Notes

最後にもう一店舗。

公園『Square d’Estienne d’Orves』の近くにあります。

店内はカウンターと大テーブルがあり。
小さめのテーブルなどもありますが店内は基本的に相席っぽい感じになりがちなのと椅子が座り心地がよくないのであまりくつろぐという感じではないですね。

外にもテラス席がありますのでそっちをおすすめします。

カプチーノが美味しいのはもちろんですが、ハンバーガーなどのメニューもあって飲食もおすすめ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Davina Chang(@thecolordiet)がシェアした投稿

店舗詳細

営業時間:平日 8:00~19:00/土日祝 9:00~19:00

住所:31-33 Rue de Mogador, 75009 Paris, France


以上、パリにあるカプチーノの美味しいカフェ5選でした!

日本の美味しいカプチーノのお店はこちら