楽天ROOMでおすすめユーザーになる方法

楽天ROOMでおすすめユーザーになるための方法をご紹介

楽天ROOMのおすすめユーザーとは?

まずはおすすめユーザーとは何かということをご説明します。

簡単に言うと楽天ROOM公式が推奨するユーザーです。

そもそも楽天ROOMって何?って人はこちらの記事をご覧ください。

おすすめユーザーになるメリット

おすすめユーザーになると一気にフォロワーが増えます。

特に新規でROOMを始めた人や本気でROOMやってる人からのフォローが殺到します。

フォロワーが増えれば自分の投稿が見てもらいやすくなって売上も上がりやすくなりますし誘導数が増えてランクも上がりやすくなります。

おすすめユーザーにはメリットしかありません。

おすすめユーザーページはどこで見れる?

おすすめユーザーはROOM下タブの星印『みつける』を選択すると自分がフォローしていない人やアイテムが見れるページが開きます。

その中のおすすめユーザーというタブを開くとおすすめユーザーが見れます。

みつけるタブで見れるもの

  • 最新コレ!:全ユーザーの新着コレ!が最新順に更新
  • おすすめユーザー:楽天ROOM公式が推奨するユーザー
  • ランキング:楽天市場への誘導数の多い商品とユーザーのランキング
  • オフィシャルユーザー:楽天公式のユーザー(有名人など)
  • キャンペーン:一番上に目玉キャンペーン紹介が表示されます

楽天ROOMを使いこなしていくとフォローしていないユーザーやアイテムも見る機会が増えてくるので『みつける』タブの重要性は上がってきます。

下記で詳しく説明しますが、みつけるタブのキャンペーンページは応募する時にも利用します。

おすすめユーザーの期間は?

トップに表示されるのは1週間です。

その後も新しいユーザーが上にきますが下の方には残ります。

約1ヶ月ほどで一番下まで行って非表示になります。

売上はどれくらい増える?

おすすめユーザーになったからと言って売上が増えるわけではありません。

とはいえ露出が増えるので結果として売上が増える傾向にあります。

売上はあなたのROOM次第です。

売上を増やす方法については下記の記事も参考にしてみてください。

おすすめユーザーのフォロワー増加数は?

おすすめユーザーになると1週間で最低1000人はフォロワーが増えます。

以前はフォロー必須じゃなかったのでそこまで伸びなかったんですが最近はフォローすればするほど効率的なシステムになっているのでおすすめユーザーのフォロワーの伸びが強いです。

Check

おすすめユーザーの更新があってもスクロールして下の方までフォローしてくれる人も多いのでフォロワー増加数は落ちますが最後までおすすめユーザー効果は継続します。

ではいよいよおすすめユーザーになるための方法をご紹介していきます。

おすすめユーザーになるための必須条件

まず前提となる条件が存在します。

これをクリアしていなければ絶対におすすめユーザーにはなれません。

  • 投稿数が10件以上
  • 最新投稿が2週間以内
  • 毎月1回以上の新規投稿を行う事
  • アイコンが設定してある
  • アイコンに著作権物を使用していない(アニメキャラや有名人アイコンなど)

最低限これだけは守るようにしてください。

また、アイコン設定が条件ですがROOMのトップ画像も設定しておきましょう。

おすすめユーザーは応募が必要

おすすめユーザーは自動的に公式が選んでくれるわけではありません。

自主的にキャンペーンページから応募する必要があります。

キャンペーンページの場所

キャンペーンページは『みつける』タブのこだわりmyROOM募集中というキャンペーン画像から入れます。


このようなバナーが目印です

その後は応募のための設問がありますので回答して送信すれば応募完了です。

楽天ROOM公式が募集してきたユーザーの情報を確認しておすすめユーザーを決定します。

おすすめユーザーになるコツ

ここまでは必要最低限の情報です。

簡単にはおすすめユーザーにはなれませんので高確率でおすすめユーザーになれる方法をご紹介しましょう。

#オリジナル写真の投稿を増やす

楽天ROOMは本当にオリジナル写真の評価が高いです。

公式に好かれるにはオリジナル写真をたくさん投稿するのが最も効果的です。

ただ内容を写しただけの写真ではなく、インスタ映えするような写真を撮りましょう。

Check

背景に花や小物を置いてみたりiPhoneならポートフォリオ撮影で背景をぼかしてみたりするといいですよ!

オリジナル写真の比率を上げる

良いオリジナル写真をアップするだけでは弱いです。

公式が審査のために見るタイミングがわからないので常に上の6投稿のうちの半分以上がオリジナル写真になるようにしておきましょう。

Check

順番を変えるには詳細欄に追記などして更新すれば順番が変わって古い投稿が上に来ますよ!

カテゴリをしぼる

これも非常に重要です。

ROOMをぱっとみたときに欲しくなるような商品が並んでいればフォローしたくなりますよね?

その欲しくなる商品ってのは人によって探しているものが異なるのでカテゴリ・ジャンルを絞るのが効果的です。

メインとサブカテゴリも同系統に

最初に投稿をメインとするカテゴリを選びましょう。

そしてサブカテゴリも同系統にしましょう。

メインカテゴリがインテリアなのに食べ物が混じっていると統一感ないですよね?

メインがインテリアならサブカテゴリは雑貨やおしゃれ家電などが相性いいですよね。

写真の統一感を出す

写真にも統一感を出しましょう。

できればすべてオリジナル写真にしてほしいんですがなかなか難しいですよね。

仮に商品ページの画像を使うにしても一番見栄えが良くて、他の写真と相性のいい写真をトップに持ってきてください。

写真のアスペクト比を揃える

また、写真が縦長だったり正方形だったり混在している人が非常に多いですが正方形に統一したほうが見栄えがいいです。

サイズがバラバラだとぱっと見たときの見栄えが悪くなりますので揃えましょう。

写真を加工している場合

写真を自分で加工している場合は加工するテイストをすべて揃えましょう。

アンティーク風な画像処理をした画像とパステル調加工した画像が混じっていたら見栄えが悪くなります。

すべての写真が同じ雰囲気になるように画像を選択したり加工したりしましょう。

コレクションを6つ以上作成する

コレクションも非常に重要です。

今まで投稿したものをタイトルをつけてまとめましょう。

『オリジナル写真』っていうコレクションも一つ作っておくといいですよ。

当然ながらコレクションでも統一感を重視してください。

コレクションの写真も設定しよう

コレクションの表紙は最後に投稿した商品になりますが、自分でコレクションのトップ写真を変更することが可能です。

表紙がオリジナル写真になっていると見栄えも良くなるのでコレクションの表紙にもこだわりましょう!

統一感が一番大事

おすすめユーザーの更新時に一番上に来ている人がおすすめユーザー1位です。

更新のたびにおすすめユーザーを確認していると必ず共通しているのが『ROOMの統一感』です。

何度も言いますが統一感は非常に重要です。

統一感を出す方法

統一感を出すためには上記で上げた方法以外にもいろいろあります。

  • ジャンル
  • カテゴリ
  • アイテムの共通性
  • ペルソナ(購買ターゲット層)
  • 写真の雰囲気
  • 写真の色味

などたくさんの方法があります。

例えば子供服の紹介をメインとしたROOMなら子供服8割程度にして残り2割で子供関連の雑貨や小物を含める感じが良いですね。

あまり条件を絞りすぎると投稿するのが大変にはなりますがROOMのクオリティは上がります。

プロフィールにこだわる

上記で作り上げたあなたのルームを紹介するようなプロフィール文を作りましょう。

2,3行ではなく、しっかりと文字数限界近くまで書いたほうがおすすめユーザーになりやすいです。

Point

アピールしたい点を強調してフォローしたくなるようなプロフィール文を作成しましょうね!

商品説明は具体的に

ただ写真と商品をコレ!してありきたりなコメントを書いて投稿するよりも具体的にその商品がどうおすすめなのか、どういう理由でほしいと思っているのかを書いたほうが良いですよ!

最低でも文字省略される程度は書きましょうね。

Point

些細な事かもしれませんが、文字省略される程度の文字数がないとROOM一覧表示のバランスが崩れてしまいます

投稿数を増やしておく

ROOMを軽くスクロールしてすぐに一番下に来てしまうようでは投稿数は足りません。

おすすめユーザーになっている人は皆それなりの投稿数があります。

最低限必要なのは10ですが、普通の写真10枚では厳しいです。

(高品質なオリジナル写真10枚なら可能性はあります)

コレクションを充実させるという意味でも投稿数は可能な限り増やしてから応募しましょう。

応募の際の設問はこだわろう

おすすめユーザー募集のページには自由記入のアピールできるPR欄があります。

ここに書く内容も非常に重要です。

あなたのmy ROOMを表すキーワード

最初の設問です。

ここは3つまで記入できるのであなたのROOMをアピールできる内容をしっかりと3点記入しましょう。

最大3なので1つでも応募は可能ですが3つ入れたほうが効果的です。

Point

あなたのROOMを開いたときに最初のほうの商品をいくつか見たらここで入力したキーワードが連想されるような言葉にしましょう。
『おすすめ商品』とか『便利なもの』等のありきたりなものより『愛用品』『仕事が捗る』とかある程度具体的なほうが良いですね。

あなたが特に力を入れているコレクション

ここも最大3つまで入力可能なのでおすすめコレクションを埋めましょう。

コレクションを見たときに見栄えが良いようにオリジナル写真が一番上に並ぶようにしておきましょう。

my ROOMをひとことで

ここで統一感が活きてきます。

あなたがこういうテイストでまとめようと意識したものをここに入力しましょう。

ROOMのこだわり(商品の選び方、テーマ)

ここが一番のPRポイントです。

1000文字入力可能なので見やすくガッツリ書いておきましょう。

箇条書きにするのがおすすめです。

売上やランクは関係なし

おすすめユーザーに取り上げられている人を見ればわかりますがランクはD〜Sまで幅広いです。

ランクに関してはSランクになる方法でも書きましたがフォローしたりいいねしたりするなど条件があります。

そのような条件を達成していない人でもおすすめユーザーになれることからおすすめユーザーにはランクは関係ありません。

また、売上がゼロでもおすすめユーザーになったという人も多いため売上も影響していません。

まとめ

簡単にコツをまとめます。

  • オリジナル写真をメインとした投稿
  • カテゴリを絞る
  • 統一感を出す
  • コレクションを作り込む
  • こだわりやコンセプトが伝わるROOMにする

要は公式運営が見たときに、目を惹くルームにする必要があるんですね。

見に来たときにパッとしない商品が上位を埋めていたらそのまま審査落ちです。

おすすめユーザーに応募した後は紹介する商品は厳選して見栄え重視にしてください。

Point

おすすめユーザーのROOMをチェックしてみるとわかりますが、更新時に一番上に来ているROOMはまず間違いなく統一感があります。

同じ趣味の人ならROOMをサッと見て良さそうな写真ばかりが並んでいればフォローしたくなりますよね?

基本的に他人のROOMをじっくり見る人は少ないので第一印象がすごく大事なんです。

ここまでやればほぼ間違いなくおすすめユーザーになれることでしょう。

あなたのROOMがおすすめユーザーにのりますように!