世界一周とか日本一周とか。行ったことない場所に行くのが好きです。

楽天通常ポイントは使用するより楽天証券に回す方がお得な理由

楽天ポイントは楽天証券に回すのが一番お得

楽天ポイント溜まってますか?楽天経済圏で生活している人は楽天ポイントがザクザクたまりますよね。

私もたくさんポイントがあるのですが、ポイントの使い道や消化方法は迷っちゃいますよね。
今回は期間限定ポイントではなく「通常ポイントはどうやって使うのが一番お得なのか?」というお話。

期間限定ポイントの使い道についてはこちらの記事を参考にしてください。

楽天の期間限定ポイントを無駄なく使う方法
http://321web.link/rakuten-point_limited-time/

楽天証券はポイント価値100%で使用できる

基本的に金融商品はポイントやカードを使えないのですが楽天証券に限ってはポイントが使えます(一部ですが)
そのため、ポイントで金融商品が買えるというのは普通に口座から引き落としたりするよりもポイントを有効に使えるということになります。

ただ、投資に回せるのは通常ポイントだけで期間限定ポイントは投資には利用できません

楽天で買い物する時は楽天カードで払うのが一番お得

なぜ口座から買うよりもポイントで買う方が得なのか?

それは楽天ポイントで支払いを行うと”カードの決済ポイントがつかなくなるから”です。

例えば1万円の買い物をするときに楽天ポイントで1万円払い切ってしまえば楽天カードのポイントはつきません。
また「5と0のつく日のキャンペーン」でカード払いをしていれば最大6倍のカード決済ポイントがついて600ポイントたまります。

つまり1万ポイントは9400ポイント相当の価値しかないという事になります。
仮にコンビニなどで楽天ポイント払いするとかそういった使い方をしたとしてもカード決済分の1%はつかないのでどれだけうまく使っても9,900円にしかなりませんし、手間がかかります。

でも楽天証券で利用すればぴったり1万円の価値が発揮されるというわけです。

ポイント投資はどっちを使うのがいいの?

ポイント投資は2種類あり、楽天ポイントクラブの口座開設が不要なタイプと、楽天証券を開設する必要があるものがあります。


↑こちらは楽天ポイントクラブのほう

楽天証券Ver.の方がお得

私がお勧めするのは楽天証券を開設するポイント投資です。

なぜかというと楽天証券でポイント投資をわずか(500円以上)行うだけで、その月の楽天市場での買い物全てに対して+1倍のポイントが付与されるSPUの対象になっているからです。

楽天証券で貯まるポイントはそんなに大きくありませんが、楽天証券のSPU条件を満たすことによって楽天ポイント取得量が大幅にアップします。


先月のSPUでのポイント+1倍の結果です。

毎月500円以上ポイント投資するだけで日々の買い物の倍率が上がり、年間を通してみたときは数万円レベルの大きなポイントになります。

楽天経済圏で生きるならSPU倍率は上げたい

楽天TVや楽天トラベルなどよりも条件達成が簡単で、ポイントをあげやすいので楽天証券バージョンのポイント積立投資はかなりお得ですよ!

楽天カードがないのは大損

楽天カードを所持していない人は楽天市場もあまり使っていないと思いますが、仮に楽天サービスを利用するなら絶対に楽天カードは欲しいです。

楽天サービスを全く利用しなくても楽天カードはお得です。

  • 年会費無料
  • ネットでも街でもどこで利用しても1%のポイント
  • 提携店なら2%ポイント(ガソリンスタンドや薬局など)
  • 入会だけでポイントが貰える
  • JCB、VISA、MasterCard好きなブランドを選べる(無料)

間違いなくお得なので持っていない人は是非