ザルツブルク 1日観光 ザルツブルクカードは必須、絶対買うべき

ザルツブルク1日観光、ザルツブルクカードは絶対に買うべき

ザルツブルク観光の所有日数は2日ほどが目安とされますが効率よく回れば1日でも満足いく観光が可能です。

ザルツブルクカードは確実に元が取れるから絶対買うべき

Left Caption

ザルツブルクカードは絶対に買いましょう

ザルツブルグカード、最初はなくてもいいかなーなんて思いましたが買って正解。

むしろ買わなきゃ損するまである。

絶対に行くザルツブルクの観光名所数カ所で元がとれる

絶対に行くであろう観光名所を数カ所回るだけで元が取れます。

市内のバスに乗り放題っていうメリットも大きく、簡易観光でもすぐに元が取れますよ。

迷ったらとりあえず買っちゃってOK、後悔しません。

ザルツブルクカードの価格と購入場所

駅やホテル、観光案内所などで購入できます。

私は宿泊先のホテルのフロントで購入できるって言われたのでそこで購入しました。

ザルツブルクカードの価格は24hカードで29ユーロ

ザルツブルクカードの3つのメリット

ザルツブルクカードの主なメリットは下記の3つ

  • 入場料時に並ばずに済む
  • 3施設も入れば元が取れる
  • バスはただ乗るだけで手続き不要

バスに乗るたびに料金とかチケットとか、施設に入るたびに会計とかいろいろ煩わしい手間から解放されるっていうだけでも買い。

オーストリアではウィーンシティカードも買いましたがザルツブルクカードと比べると魅力が薄く、ザルツブルクカードが観光カードとして一番優秀だったと感じています。

施設入場時に並ばなくて済む

ホーエンザルツブルク城や美術館など、あらゆる施設に入る時にチケットを購入するための列に並ばずに済むようになります。

この並んでいる時間がめちゃくちゃもったいないし面倒なのでザルツブルクカードの恩恵を強く受けることができます。

ザルツブルクの移動はバスで

ザルツブルグのバスはHマークの場所、どこからでも乗れます。

また、次の便がそれなりに早く来るのであまり時間を気にしなくても大丈夫。

ザルツブルクカード持っているだけで特に処理もなくただ乗り込んで降りるだけでOKでした。

ザルツブルクカードならただ乗り込んで、目的地についたら勝手に降りるだけでなんの手間もありません。

手間がかからなすぎて最高。

もうこれだけで買う価値あり。

 

ザルツブルク オススメ観光 周遊ルート

私が実際に回ったルートではないんですが、実際に回ってみてこう回った方が良かったなっていうのを考慮してオススメしています。

ザルツブルク観光のポイント

ザルツブルクは観光しやすい環境が揃っているため、短時間で効率よく回ることが可能です。

  • バスが充実しているのでそんなに歩かなくて大丈夫
  • ザルツブルクカードがあればほとんど無料だし列に並ばなくて済む
  • 施設やお店の営業時間が9時からなので観光に向かうのはゆっくりで大丈夫

1.モーツァルト広場/レジデンツ広場

まず最初にバスでSalzburg Mozartsteg(Rudolfskai)というバス停まで向かいます。

川の周辺ならばどこで降りてもそんなに遠くはないので他の場所でも良いと思いますが一応ここが最寄りですね。

そこからホーエンザルツブルク城のほうまで歩いて行くと大きな広場が!

モーツァルト広場とレジデンツ広場は繋がっていてとても開放的で欧州感溢れる素敵な場所です。

後ろにあるザルツブルグ大聖堂と合わせて写真スポットに最適!

2. Kapitelplatz & Kapitelschwemme

レジデンツ広場のすぐ裏手にあります。

金の玉にのった男の人のオブジェ。

ホーエンザルツブルク城と合わせてみんな写真撮ってました。

3. ホーエンザルツブルク城

メインですね。

kapitelplatzから城の方へ狭くなった道を登るとすぐ右手にリフト(フェストゥングスバーン)乗り場があります。

結構並んでいますがザルツブルクカードがある人は列に並ばず奥にある自動改札機にザルツブルクカードをスキャンすればゲートが開きますのでそのまま進んでリフトに乗りましょう!

中はミュージアムになっていたり城の上から町並みを見れたりと見所たくさんです。

ミュージアム最上階のCエリアという場所だけは唯一ザルツブルクカードとは別料金になっています(€3.6)

そんなに広いエリアではありませんが日本の昔の装飾に似た雰囲気を感じられる建築物もありました。
閲覧範囲は狭いので是非入らなくても良いかなぁという印象ですが3.6ユーロなんで気になったら入ってみてもいいかと。

4. ザルツブルグ大聖堂

モーツァルトが洗礼を受けたことで有名な大聖堂です。

大聖堂なだけあり迫力があり、装飾も美しかったです。

5. ザルツブルク博物館

せっかくザルツブルクカードで無料で入れるのでっていうことでミュージアム片っ端から6、7件ほどミュージアムに入ってきましたが中でも気に入ったミュージアムを2点ほど紹介します。

1件目はモーツァルト広場となりにあるザルツブルク博物館です。

屋上階の展示はザルツブルクの歴史を感じられる展示物や絵画が多く、非常に見応えがありました。
撮影禁止なので写真はありませんがザルツブルクは景観が美しいので風景画がとても似合います。

6. 自然科学博物館(HAUS DER NATUR)

ザルツブルクの博物館の中で一番長時間いたのがここです。

エリアが非常に広く、自然から科学まで、過去から現代まで幅広〜く取り扱っています。

各エリアもテーマパークのように凝っていてただ歩いているだけでも楽しめます。

子供から大人まで楽しめる博物館になっているのでオススメです。

でもかなり広いのでサクッと回らないと1日コースの場合時間食うので時間がない場合は寄るのを止めるか、サクッと回るかしましょう。
急ぎで見て全エリア歩くだけでも結構時間かかると思います。

7. モーツァルトの家/モーツァルトの生家

モーツァルトの生まれた地ということでモーツァルトは外せません。

まぁ個人的にはまったく音楽詳しくないのでチラ見程度でサクッと見て回ってきました。

ガイド機を貸し出してくれますが日本語はないので英語のみです。

ザルツブルク観光はポイントが集中しているから回りやすい

観光ペースにもよりますが、全部が徒歩圏内なので上記を回るだけでもそんなに時間はかからないため、まだまだたくさんの場所を見れると思います。

この他にもたくさん回りましたが上記の場所は特にお気に入りのスポットなので是非行く機会があったら訪れてみてくださいね。

2日間なら

また、もし2泊など時間があれば、メインの観光エリアからは結構離れますがヘルブン宮殿まで足を伸ばしても良さそうです。
でも2泊じゃないとしても、今回紹介した7ヶ所だけならヘルブン宮殿に行っても十分余裕な時間はあるかなと思います。

私は天気が悪かったので利用しませんでしたが遊覧クルーズもザルツブルクカードで乗れるらしいので天気が良ければ乗りたかったですね。

移動のついでに寄る、半日観光だとしても急ぎで回ればそこそこみて回れるかなぁという印象です。

景観もよく美しい町並みなので機会があれば是非立ち寄ってみてくださいね。