MacBook Proはブログに最適!ブロガーにおすすめな6つの理由と魅力

有名なブロガーさんはみんなMacBook Pro使っていませんか?

またTwitterなどでも「MacBook Proが欲しい」と言っている人をたくさん見かけます。

なぜブロガーがMacBook Proを欲しがるのか、ブログを書くのに役立つメリットをご紹介!

  • これからブログを始めたい
  • MacBook Proがブログにどう役立つのか
  • ブロガーにおすすめなのはどの機種?
  • ブログ以外にも役立つのか

ブログを書くのにマックブックプロが欲しいという人向けに解説。

ブログ書くわけじゃないから単純にMacBook Proのレビューが見たいよって方は下記の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【レビュー】2019年新型MacBook Pro 13インチ 買ってよかった【感想や使用感】
【レビュー】2019年新型MacBook Pro 13インチ 買ってよかった【感想や使用感】2020年5月4日 最新のMacBook Pro 13インチが発売されました。https://321web.link/macbookpro-13-2020/下記は2019年モデルのレビューになります。新型MacBook Pro ...
目次

MacBook Proの人気の秘密

macbook-adobe

MacBook Proがブロガーに人気なのは、ブログに優れている点が数多く存在するからだけではありません。

MacBook Proは世界中のクリエイターの多くに愛されるコンピュータで、ブロガーだけでなくあらゆるクリエイターが愛用しています。

なぜMacBook Proが人気なのか、その理由と魅力を解説。

macOSが快適

WindowsでもMacでも出来ることはほぼ同じなんですがmacOSはトラブルを起こしにくく、動作が非常に快適です。

実際にクリエイティブな作業ではmacが利用されることが多く、プロブロガーだけでなく世界のトップクリエイターたちがmacOSを利用しています。

デザインが良い

macbookproデザイン

デザインだけじゃないとはいえ、デザインがひたすら良いです。

斜めから見ようが裏面ひっくり返そうがひたすらオシャレ、モチベーションあがるのでブログが捗る。

MacBook Proは用途が多様

業務用でもよく利用されており、主に下記のAdobeソフトとともに使用されている。

  • Web製作:XD Dreamweaver
  • 動画編集:After Effects
  • 画像編集:Photoshop
  • DTP:Illustrator

この他にも数多くの現場でmacOS+MacBook Proが利用されています。

ブログ以外にも多くの用途で快適に利用できるというのもMacBook Proの魅力。

MacBook Proがブログに最適な6つの理由

ではMacBook Proがブロガーに向いているという具体的な理由を6つ解説します。

① 文字が綺麗

MacBook Proに限らずアップル製品全般に言える話ですが、圧倒的に文字が綺麗

Windows搭載PCでも綺麗なものもありますが、稀です。

MacBook Proに限らずApple製品はどれも文字がめちゃくちゃ綺麗。

うさぎのアイコン画像うさぎ

慣れるとApple製品しか使えなくなります、沼…

Retinaディスプレイとは

RetinaディスプレイはAppleの商標で、スケーリング技術を利用したディスプレイを指します。

物理ピクセルを数ピクセルとして扱うことで画面密度が高くなり高精細な描写を可能にしています。

黒猫のアイコン画像黒猫

ようは密度が高くて超キレイな画面ってこと!

ピクセル密度が高い

Retinaディスプレイはピクセル密度が高いため小さな文字でもとっても見やすいんです。

はじめてRetinaディスプレイが採用されたのはiPhone3GSからiPhone4への進化時。

iPhoneとwindowsPC持っている人は画面に顔を近づけて文字のピクセルを見比べてみてください。

このようにドットが細かくなっているのがRetinaディスプレイの特徴です。

iPhoneと比較した時、Windowsだと文字が荒れたように見えませんか?

MacBook ProならiPhoneと同じようなきれいな文字で画面を見ることが可能になります!

画質がはっきりわかる

普通のパソコンだと1280×630で表示したらそのまんまで違和感0なんですけど、MacBook Proで同じサイズを表示すると綺麗すぎる画面が仇となり、ちょっと荒れて見えてしまうんですよね。

でも同じ解像度のものをwidth50%などで圧縮表示すればものすごく綺麗に表示されます。

これはメリットではないかもですが画面が綺麗だと100%表示時の画像の汚さが気になるようになりますよ。

文字が綺麗だと文章を書くのが楽

文章を打つのが非常に楽です、Windowsのノートパソコンでやるよりも圧倒的に楽。

目が全然疲れません。

ブログの文字入力だけではなくWebサイトやブログのコーディング(html/css/php)などプログラミングにも重宝する要素です。

うさぎのアイコン画像うさぎ

あとスクリーンショット貼り付けるときに画像がきれいになります

② 重量が軽くどこでも書ける

これ、2つめのMacBook Proのメリットはどこでも書けちゃうっていうところ。

重量が軽い

何より軽い!13インチにおいては重さわずか1.37kg超軽量

16インチは2.0kgと若干重いけど、それでも十分軽い。

黒猫のアイコン画像黒猫

片手で簡単に持てちゃいます

どこにいてもブログが書ける

どこにいてもブログがかけちゃう。

  • 飛行機の中
  • 電車の中
  • 出張先のホテル
  • お気に入りのカフェ
  • スタバでドヤリング
  • 世界中どこでも

超コンパクトなので持ち運びには全く負担がありません。

薄いからほとんどのカバンにも入りますし、MacBook Proに最適化されたバッグも売っています。

黒猫のアイコン画像黒猫

世界中どこでもブログが書けるっていいよね

③ バタフライキーボードが打ちやすい

これ、ブロガーなら絶対に大事なポイントです!

文字入力速度が速ければブログ記事をたくさん書くことが可能になりますよ。

バタフライキーボード

現行の13インチはバタフライキーボードを採用しています。

初期のバタフライキーボードはカタカタ音や打鍵感が悪いと不評でしたが、現行の最新モデルは非常に打ちやすく快適になっています。

入力速度について

ゴツゴツしたPCキーボードよりも指の沈み込みが最適なため、圧倒的に早く打つことができます。

試しに私がイータイピングで速度チェックしてみたときの記録を公開。

うさぎのアイコン画像うさぎ

↑これかなり早いらしい

iPhoneとの連携も可能

iPhoneで入力する人もいますよね。

Apple製品にはクリップボード共有という機能が標準で搭載されており、MacでコピーしたものがiPhoneでそのまま貼り付けられたり、逆にiPhoneでコピーしたものをMacに…など簡単にできます。

黒猫のアイコン画像黒猫

これが非常に便利で、作業効率が大幅UP

④ トラックパッドで作業効率アップ

ノートパソコンは16インチを使用したとしても1つの画面に2つの画面を表示するのはちょっと狭い印象。

ですがトラックパッドを効率よく使用することで作業効率を大幅にアップできます。

四本指スワイプで隣のアプリへ移動

iPhone X以上を使っている人はイメージしやすいかもしれません。

トラックパッドを四本指でスワイプするだけで隣のアプリへサッと移動できます。

ファイルのドラッグアンドドロップもコレの応用でかんたん!

  1. 『ファイルを選択』
  2. 『四本指スワイプ』
  3. 『ドロップ』

他アプリにドラッグアンドドップできるので大画面が不要になります。

マウス不要

新型のMacBook Proからはトラックパッドが更に大きくなりました。

感度が非常によくマウスが無くても困らないため外出時も重宝します。

三本指、四本指での操作を合わせれば多くのことが可能でよりコンパクトにまとまります。

⑤ 疲れない

最初の文字が綺麗っていうのもこれに含むんですが、一日文字を打っていても肩こりなどすることがありません。

ブルーラウンジキックフリップは必須

普通に使うと微妙に姿勢が悪くなるので、貼り付けるだけでめちゃくちゃいい感じになるスタンドを使ってます。

これを使うだけでブログライフが1000倍は快適になるので是非セットで利用してください。

価格も安いし見た目もコンパクトさも損なわないし完璧な商品です。

↑最高すぎるんで個別記事でブログ書いています

うさぎのアイコン画像うさぎ

このスタンドはマジで必須。絶対買うべき。

色の自動調整 TrueToneが神

MacBook ProにはTrueToneテクノロジーが採用されています。

これは周囲の光をセンサーが感知し、画面の色味を最適化してくれる機能です。

周囲の色に合わせて自動的ホワイトバランスを調整してくれるってめちゃくちゃすごくないですか?

外にいても家の中にいても同じような色味で閲覧することが可能になる神機能です!

輝度が高い

500ニトもの輝度があり、Touch Barでらくらく調整も可能です。

これにより、カフェテラスや電車の窓際などの明るい場所でもはっきりと画面を見ることが可能。

黒猫のアイコン画像黒猫

持ち運びするノートパソコンには欲しいスペックの一つ

⑥ バッテリーが長持ち

macbookpro-cafe

バッテリーがすごく長持ちします。

最大10時間利用可能

公式の仕様ではワイヤレスインターネット最大10時間、ムービー最大10時間を謳っています。

普通にブログ10時間も書いていませんよね?

なので電源がないオープンテラスのカフェなんかでも余裕です。

うさぎのアイコン画像うさぎ

短時間なら予備バッテリーなしでも問題なし

充電が早い

充電がめちゃくちゃ早い!

あっという間に終わるので普段はケーブルを指している必要がなく非常に快適、家の中でもいろいろ持ち運べます。

USB-Cでどこでも充電

USB-Cなのであらゆる機器から充電が可能。

大容量のポータブルバッテリーを用意すれば外出先でバッテリーを気にする心配はなくなりますね。

Anker PowerCoreがおすすめ


もしMacBook Pro用のモバイルバッテリーを持っていない人はこのAnker PowerCore 15000 Reduxを買っておけば問題ありません。

  • 軽い(269g)
  • 安い(4000円以下)
  • 小さい(104×73×25)
  • 大容量(15000mAh)
  • 口コミ評価が高い

スマホ充電にも使え、被災時にも役立ちますので1つは必須ですよ。

Anker PowerCore 15000 Redux

ブログに最適なスペック

以上おすすめな理由6つでした!

では、どのMacBook Proが一番ブロガーにおすすめなのか?

黒猫のアイコン画像黒猫

MacBook Proは選ぶのが非常にかんたん

選択肢は4つ

プロセッサとSSDの容量だけです。

1.4GHzと2.4GHz、あとはストレージの大きさ2種類

  • ブログがメインだよっていう人は1.4GHz
  • ブログ以外にYoutubeにも挑戦したいよっていう人は2.4GHz

ストレージは保存したいものの量にもよりますが、クラウド利用するなら最小サイズでもOKです。

ブログ利用がメインの場合はSSDはそんなに大きくなくても良いですよ。

2.4GHzなら動画編集もOK

ブログしかやらないなら1.4GHzでも十分と言いましたが、最近はブロガーからYoutuberに転身する人も増えています。

下記のソフトを利用する予定ならば1.4GHzじゃ力不足。

  • After Effects
  • Premiere Pro

今後、動画をやりたくなる可能性もないとは言えないので動画編集を快適にできる2.4GHzモデルを推奨。

でも動画は絶対にやらないからコスト抑えたいって場合は1.4GHzで十分すぎるスペックなのでそっちでOK!

Webデザインにも最適

PhotoshopIllustratorは問題なく使用できると思いますが、ブログを書く以上にはスペック要求するので2.4GHzにしておいたほうが今後の活躍の機会が増えそうです。

Airはだめなの?

結論から言うとブログオンリーなら十分ですが、その他のこともやりたくなる可能性も多いのでProを推奨。

価格差が少ない

AirとProを比較すると価格差は35,000円ですが、Proを買うなら上位モデル推奨なので84,000円ほどの差が出ちゃうんですよね。

  • MacBook Pro 推奨モデル 188,800円
  • MacBook Air 最安モデル ¥104,800円

ここは出せる予算にもよりますがProにしておけばブログ以外の可能性も広がるのでProを推奨します。

動画編集はAirじゃ厳しい

AirだけじゃなくMacBook Proの最安モデルも動画編集を行うとしたら少し厳しいです。

現在は動画市場が大きく伸びており、動画編集スキルはますます重要視されてきます。

動画編集をしたい場合のMacBook Proの選び方も合わせてご覧ください。

MacBook Proでブログを始めよう!

以上MacBook Proがブログに最適な6つの点を紹介しました。

最後にMacBook Proがブログに最適な理由をまとめます

  1. 文字が綺麗
  2. どこでも書ける
  3. キーボードが打ちやすい
  4. トラックパッドで効率アップ
  5. 疲れない
  6. バッテリーが長持ち

控えめに言って神ですね。

ブログ収入が大きくなればMacBook Pro代くらいにはなるので初期投資もありです。

他のことにも使えるからムダになることはないのでとりあえず購入しておきましょう。

ブログの収益化に関しては下記をご覧ください。

動画編集や画像編集をしたいなら…

もしMacBook ProでブログだけじゃなくPhotoshopやIllustrator使ったり、After Effectsなどで動画編集をしたいならAdobeCCを格安で購入できるこちらを利用するとお得です。

現行最新型のMacBook Pro

現行最新のMacBook Proの見分け方は簡単で、Touch Barが付いているかいないかです。

付いていないものは古いタイプでスペックやキーボードが旧式なので気をつけましょうね!

最新のMacBook Proはこちら

MacBook Proについてもっと詳しく知りたい場合

MacBook Pro 13インチのスペックや使用感についてより詳しく記載しています。

13インチを買おうか迷っている方はこちらも合わせてご覧ください。

予算オーバーでMacBook Proが買えない場合

もし予算が厳しいっていう場合は整備済製品を検討してみてください。

整備済製品はAppleがMacBook Proを新品同様に整備した製品の事で非常にコストパフォーマンスが良いです。

下記の方法を併用すればさらに安く買うことが出来るので価格を安く抑えたい人必見。

コメント

コメント一覧 (4件)

  • MacBook proの下位モデルを検討しています。社外品の充電器、30wを所有していますが、プロの付属充電器は61wですよね。CPUは下位機種は上位機種に比べて消費電力は少ないと思うのですが、30wの充電器は使えるのでしょうか。素直にairを購入した方が良いのか迷っています。

    • MacBook Pro13インチの最低は17W以上らしいので30Wの充電器は利用できるはずです。
      Apple公式サイト 電源アダプタについて

      適合ワット数よりもワット数が大きい電源アダプタも問題なく使えますが、コンピュータの充電時間が短くなったり、動作に違いが出たりすることはありません。Mac に付属のアダプタよりもワット数が小さい電源アダプタでは、十分な電力が供給されません。

      速度が遅くなるだけで使えるはずですよ。
      とはいえ互換性とかもあるかもしれないので必ず使えるとは断言できません、あくまでも参考までに!

  • やっぱりairよりもproが欲しいので、proを第一候補で行きます。久しぶりのMac購入なので、楽しみです。(昔はPowerBook5300csやPowerMac7300を所有していた事もありました)こちらのブログで最近のmacを勉強させていただきます。最初は付属の61wを自宅で、外出の持ち歩きに30wでしばらくやってみます。早速の回答ありがとうございました。

    • 昔のと違ってUSB-Cでかなり早く充電できるから付属の61Wは充電速度早くて最高ですよ!
      MacBook Proとても良いので楽しんでください。

コメントする

目次
閉じる