世界一周とか日本一周とか。行ったことない場所に行くのが好きです。

お名前.comにWebサイト(ホームページ)をアップする方法

お名前.comに作成したhtmlをアップする方法

お名前.comのドメイン&サーバーレンタルしてる場合のアップロード方です
レンタルサーバーとセットでドメイン取得すると手間が少ないですし、ドメインの初年度費用が安くなるのでセットで契約している人も多いと思います。
そこでお名前.comのレンタルサーバーにホームページをアップする方法をまとめておきます。

お名前.comの情報を確認する

お名前.comにログイン

まずお名前.comのトップページから管理画面にログインしていきます。

ログインしたらドメインの契約情報が出てくるので右上のレンタルサーバー管理というところを選択し

次の画面でも【レンタルサーバー】というアイコンを選択します。

そしてサーバー選択画面が出るのでコントロールパネルにログインします。

FTP情報の確認

右上のWeb設定から【FTP・SSHアカウント】を開き、FTP情報を確認しましょう

この情報をFTPソフトに入れて接続する事になります。
必要に応じてメモや印刷をしておいてください。

FTP 無料ソフト for MacOS

ftpソフトは無料のものから有料のものまで多々ありますが、今回は無料のソフトを使用します。
※MacOSでの説明になりますがWindows版も提供されていますので使い方は同じです。

Macで便利な無料FTPソフト FileZilla
WindowsではFFFTPが有名ですがMacではFileZillaがFFFTPと同じようなUIで使いやすいのでオススメです。

ダウンロード方法

ダウンロードは公式サイトから
https://filezilla-project.org

使っているOSに合わせてダウンロードしてインストールします。

 

FileZillaのホスト設定

ダウンロードしてインストールしたらFFFTPと同じような画面になるので初期設定を行います。

先ほどお名前.comのサーバー管理画面で確認したFTP情報を入力していきます。
ホスト:サーバー名
ポート:21
ユーザー:アカウント
パスワード:パスワード

そして【接続】を押せば接続され、サーバーの情報が表示されると思います。

デフォルトではこんな感じになっていると思います。
ドメイン名のフォルダの中に標準読み込みファイルのindex.htmlやindex.phpを入れる事でそのドメイン名でアクセスする事でそのWebサイトを開くことができるようになります。

FileZillaの基本的な使い方

非常にシンプルなソフトなので特に覚える必要のある操作はありません
トップメニューの左上が接続ボタンで最初に設定したホスト名などの画面もここに表示されます。
接続を押せばサーバーと接続されます。

更新ボタンは押すことで最新の情報に更新してくれます。

アップロード方法

左側がローカルフォルダで、右側がサーバーになります。
左側でアップロードしたいホームページフォルダを参照し、右側のサーバー側はドメインフォルダを選択します。
その状態でアップロードファイルをShiftを押しながら選択し、右クリックメニューの【アップロード】を選択すればサーバー側にアップロードされます。

最後にWebサイトを確認

これだけの作業でアップロードが完了です。
お名前.comでドメインとサーバーをセットで契約している場合は特にDNS設定などもいらないみたいなので、実際にURLをブラウザに入力すればWebサイトが見れるようになっています。
とっても簡単ですね。