【無料】CoeFontSTUDIO 合成音声の使い方【商用利用OK】

無料で音声生成できるCoeFontSTUDIO

無料で使える音声生成サービス コエフォント スタジオ(CoeFontSTUDIO)

Web上では文字や画像での情報発信がメインでしたが、現在では動画が主流になってきています。コエフォントスタジオは誰でもテキストのように声をあつかえる「声のフォント」です。

  • コエフォントスタジオってどんなことができるの?
  • コエフォントの使い方
  • 利用する際の注意事項

本記事ではコエフォントスタジオについて詳しく解説します。

目次

無料の音声ソフト CoeFontSTUDIOとは

無料の音声ソフト CoeFontSTUDIOとは

Coe Font STUDIO(コエフォントスタジオ)株式会社Yellstonが提供しているAIを利用した音声自動生成ソフト。テキスト入力した文章を自然な音声で読み上げてくれます。

そしてすごいのは無料商用利用も可能という点ですね。

YouTubeやプレゼン資料の作成、SNSに投稿する動画などなど、あらゆるシチュエーションで利用が可能です。

使い方が簡単!文字を入力するだけで読み上げてくれる

コエフォントの使い方はとても簡単。ブラウザ上から一瞬で音声を生成できます。

読み上げしてほしい文章を入力し、音声生成ボタンを押すだけ。

これだけで人工知能が文章を読み取り自然な発音で読み上げてくれますよ。

コエフォントは無料(商用利用もOK)

コエフォントスタジオは無料で使うことが出来ます。

ビジネス利用では有料になることも多いですが、コエフォントは商用利用であっても無料です。今後もずっと無料で利用できるかどうかはわかりませんが、現在は完全に無料で使えます。

利用条件として第三者にわかるようにクレジット表記を行う必要はあります。

合成音声の使い道はたくさん

気軽に作って使える音声というのは非常に便利なもので、使いみちはたくさんあります。

  • SNSでの音声投稿
  • ボーカロイドのように歌わせる
  • YouTubeなどの動画サービスに投稿
  • Webサイトやブログで使う音声として
  • プレゼンテーションの発生音声として

「動画編集時に音声素材がない」「匿名で音声を使いたい」「自分に出せない声を出したい」といったときにも使えますね。

ダウンロードできる音声ファイルは汎用性の高い.wavなので動画編集ソフトで読み込んで字幕代わりに音声を挿入することも容易です。

Adobe Character Animatorは音声ファイルを使ってキャラクターを動かすことができるのでコエフォントを使ってみるのも面白そうですね。

使いみち豊富&無料なので知っておいて損がないサービスです。

コエフォントキャラクター「アリアル」と「ミリアル」

コエフォントキャラクター「アリアル」

コエフォントにはボーカロイドで有名な「初音ミク」のようにユーザーが利用できる公式キャラクターが用意されています。

芯の通ったコエのアリアル、透き通ったコエのミリアル。

これらのキャラクターは利用規約に反しない限り、自由に使うことが出来ます。

芯の通った声のアリアル(Allial)

世界中の人に声を届けるために生まれたAIボイス。

ミリアルの双子の姉で、芯の通ったコエを持つ。

一般的に使用しやすい感じの声です。

アリアル音声(クリックで再生)

透き通った声のミリアル(Millial)

世界中の人に声を届けるために生まれたAIボイス。

アリアルの双子の妹で、透き通ったコエを持つ。

可愛い感じの萌系ボイスです。

ミリアル音声(クリックで再生)

キャラクターは自由に使用できる

アリアル

コエフォントスタジオのキャラクターは自由に利用できます。

キャラクターと生成した音声を組み合わせて作品を作って公開したり、二次制作したりできますが注意点が2つあります。

  • グッズ販売は禁止
  • クレジット表記が必要

その他の利用規約については後述します。

CoeFontSTUDIOの使い方

CoeFontSTUDIOの使い方

使い方の解説など不要なレベルで簡単ですが、画像つきで詳しく解説します。

無料の会員登録(1分で完了)

コエフォントスタジオの利用には会員登録が必要ですが、必要なのはメールアドレスとパスワードだけです。

メアドとパスワードしか必要がないので登録は一瞬で完了し、1分後には音声生成が可能になります。

Googleでログインすることもできるので好きな方でログインしてください。

キャラクター選択

テキスト入力画面、左上のキャラクターアイコンをクリックすることでキャラクターを選択できます。

※現在はミリアルはプロトタイプ扱いになっています。

文章の入力

テキスト入力画面はコピペも可能なので音声入力で生成したテキストを貼り付けることも出来ます。

一度に入力できる文字数は200文字までです。

文章を入力し終えたら右上の【テキスト編集を終了】を選択しましょう。

声のスピードと高さの調整

文章入力後に表示されるオプション画面では、話すスピード及び声色の高さを変更可能です。

これによりキャラクターの印象や声の雰囲気を大きく変えることができます。

音声をつなげてダウンロード

サイト上にある【音声をつなげる】を選択することで、生成した音声をすべてをつなげた音声ファイルが生成されます。

作成した音声ファイルは右のダウンロードボタンから保存ができます。

ダウンロードファイルの拡張子は.wavになります。

音声を繋げずに個別にダウンロードすることもできます。

利用規約と禁止行為

利用規約と禁止行為

コエフォントスタジオを利用する際に確認しておきたい「利用規約」について詳しく解説します。

利用の際はクレジット表記が必要

利用の際はクレジット表記が必要

コエフォントスタジオの合成音声および公式キャラクターは無料で使用することができますが、クレジット表記が必要です。

クレジット表記の方法は任意で、必ずしも動画内に記載する必要はありません。

YouTubeやstand.fmなどで利用する際は概要欄にURL(https://CoeFont.studio)を記載しておきましょう。

コエフォントスタジオでやってはいけない禁止行為

無料で自由に使える範囲の広いコエフォントですが以下の禁止事項には抵触しないように注意しましょう。

  1. 犯罪目的又は卑猥な目的で利用する行為
  2. 知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利を侵害する行為
  3. 犯罪行為に関連する行為又は公序良俗に反する行為
  4. 本サービスの運営を妨害するおそれのあると合理的に認められる行為
  5. 本サービスの技術情報・開発情報を抜き取る行為
  6. 自動化ツールによって本サービスを利用する行為
  7. その他、不適切と合理的に判断する行為

特筆すべき点はありません、常識の範囲内での利用であれば問題ありません。

キャラクター利用時の注意

コエフォントで公開されているキャラクター(アリアル、ミリアル)は前述した禁止事項に該当しない限り自由に複製および二次創作することができます。

キャラクター使用時は追加禁止事項としてグッズ化して販売することの禁止が含まれます。

また、キャラクター使用時もコエフォントのキャラクターであることが第三者に認識できるようにクレジット表記が必要になります。

詳しくは利用規約をご覧ください

利用規約を守って便利な音声生成を使ってみてくださいね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる