【2021最新】Premiere Pro おすすめの学習本 7選【無料あり】

【2021最新】Premiere Pro おすすめの学習本 7選【無料あり】

無料で情報が溢れている現代では、Premiere Proの使い方を学ぶことは容易です。

動画編集の学習方法でも解説しましたが、学習するための動画教材は豊富に公開されています。

映像制作を学ぶ上で「本はいらないじゃないかな?」と思うかもしれませんが、本は自分の理想的なタイミングで見ながら作業できるということで動画教材にはないメリットがあります。

YouTube見ながら同時に作業するって一時停止したり戻ったり意外と難しいんだよね…

本も持っておくと効率よく学習が勧められますっていうことでおすすめの本を7冊ご紹介します!

目次

Kindle Unlimitedで無料で読める学習本

まずはKindle Unlimitedを使って無料で読めるPremiere Pro向けの学習本を紹介します。

Kindle Unlimitedは初月無料で、その後はわずか980円/月で読み放題になるというサービスです。

普通に本を買うより圧倒的に安いのが魅力ですが、紙で手元に置いておけないのでタブレットが無いとすごく読みにくい点は注意してください。

\ 初月無料 /

解約金無しだから安心!

Premiere Pro よくばり入門 CC対応(できるよくばり入門)

Premiere Proの基礎から実用まで
Premiere Pro よくばり入門 CC対応(できるよくばり入門)

Premiere Pro よくばり入門 CC対応(できるよくばり入門)

金泉太一 (著)

発売日:2020/9/18

対象:未経験・初心者向け

価格:0円(Kindle Unlimited)/2,948円(書籍)

サクッと動画編集を学びたい人におすすめの一冊。

基礎の基礎から超丁寧に教えてくれるっていう感じではなく、必要になるものを図解付きでわかりやすくすぐに実践できるのが特徴。

本だけじゃわかりにくいっていう場合でも解説用動画へのQRコードの記載があるので安心。さらに仕事でも使えるライトリークス素材が125本も提供されています。

本書の目次

  1. Premiere Proを始めよう
  2. Premiere Proの基本操作を覚える
  3. 動画編集の基本テクニックをマスターする
  4. アニメーションやエフェクトを使いこなす
  5. クオリティをアップする!こだわり演出手法
  6. プロの現場を体験!動画制作

本書の特典

  • 動画素材ダウンロード
  • 動画編集の練習用ファイル
  • 各レッスンの解説動画

「よくばり」とタイトル通り、基礎操作から実践的な動画演出方法まで幅広く解説されています。

本書だけですべてを学び切ることはできませんが、基礎を抑えつつ広く浅く学べる良書

Kindle Unlimitedユーザーは無料なので学習書に使ってみてください。

Adobe Premiere Pro CC実践講座 (速読・速解シリーズ)

Premiere Proを素早く学ぶ

Adobe Premiere Pro CC実践講座 (速読・速解シリーズ)

玄光社 (著)

発売日:2015/8/29

対象:未経験・初心者向け

価格:0円(Kindle Unlimited)/2,750円(書籍)

2015年発売の本なので若干情報が古いんですが、基本的な部分は同じなので問題なく学習本として使用できます。

基礎の部分も細かい部分まで丁寧に解説されているので初心者でも理解しやすくなっています。

フルカラーで丁寧に解説

本書の目次

  1. Adobe Premiere Pro CCの基礎知識
  2. サンプル素材を使って速攻習得
  3. Adobe Premiere Pro CCの基本機能
  4. エフェクト実践術
  5. After Effects CCと連携
  6. Audition CCと連携
  7. Encore CS6でBD/DVD作成

ソフトの基礎知識からサンプル素材を使った実践まで解説されているので短期間で学びたい人におすすめの書籍です。

また、他書ではあまり記載されていない「After Effects」や「Audition」などの他のAdobe動画編集ソフトと連携方法についても解説されています。

After EffectsとPremiere Proの違いについてはこちらの記事で解説しています。

Kindle Unlimitedで無料で読める本を2冊紹介しました。

はじめてPremiere Proを学ぶ人におすすめの本

「無料じゃなくていいからやっぱり紙の本がほしい」という人向けに基礎を学べるPremiere Pro本を3冊ご紹介します。

  • 知識ゼロからはじめる Premiere Proの教科書 CC対応
  • プロが教える! Premiere Pro デジタル映像 編集講座 CC対応
  • 世界一わかりやすい Premiere Pro 動画編集の教科書

知識ゼロからはじめる Premiere Proの教科書 CC対応

Premiere Proの教科書
知識ゼロからはじめるPremiere Proの教科書 CC対応

知識ゼロからはじめるPremiere Proの教科書 CC対応

河野 緑 (著)

発売日:2019/4/16

対象:未経験〜初心者向け

価格:2,948円(書籍)

はじめてPremiere Proを触る人におすすめなのが「知識ゼロからはじめるPremiere Proの教科書 CC対応」

基礎をすごく丁寧に解説している本なので、説明の詳しさを求める人に最適。

知識ゼロからはじめるPremiere Proの教科書 CC対応

本書の目次

  1. はじめてのPremiere Pro
  2. 映像編集の準備と基本の操作
  3. カット編集をマスターする
  4. ベーシックな機能で映像作品を作る
  5. 特殊な効果で映像を演出する
  6. 映像作品のクオリティをアップする
  7. 知っておきたい映像編集テクニック
  8. アーティスティックな映像表現をマスターする
  9. 映像データに関する知識

本書だけで基本的な動画編集はできるようになりますが、他の本と比べると基礎の解説にページを割いているためすべてを解説しているわけではありません。

本書で学んだ後で自分に必要なものをピンポイントで学んでいくという使い方が良いかもしれません。本書は何からはじめて良いかわからない未経験者向けです。

また、ステップごとに記載されているQRコードを読み込めば完成動画を観ることができるので制作イメージがつきやすくなっています。

プロが教える! Premiere Pro デジタル映像 編集講座 CC対応

動画編集をしっかり学べる本

プロが教える! Premiere Pro デジタル映像 編集講座 CC対応

SHIN-YU (著), 川原 健太郎 (著), 鈴木 成治 (著), 月足 直人 (著)

発売日:2018/3/27

対象:初心者〜中級者向け

価格:3,278円(書籍)

本書は、Premiere Proを教えるスクールでも教科書として採用されていることの多い定番本です。

初心者向けの基本を解説しつつ、実践しながら覚えていくというスタイルなので実際に作業してみることで覚えやすいので1冊選ぶならこの本がおすすめ。

本書の目次

  1. Premiere Pro 基礎編 映像編集の基本を学ぼう!
  2. Premiere Pro 入門編 情報番組を作ってみよう!
  3. Premiere Pro 中級編 さまざまな動画の制作
  4. Premiere Pro 上級編 効果的な映像の演出

慣れていないと戸惑うであろうプロジェクト作成、シーケンス作成方法などの細かい手順などもしっかり記載されているので初心者でも迷わずに操作できるのがポイント

ステップアップして学んでいくこともできますし、自分が作りたい動画に合うものを選んで実践してみるのも良いですが後半はスムーズに学べるように基礎の基礎は省略されているので不安であれば基礎編から順番に学んでいきましょう!

世界一わかりやすい Premiere Pro 動画編集の教科書

動画編集をしっかり学べる本
世界一わかりやすい Premiere Pro 動画編集の教科書

世界一わかりやすい Premiere Pro 動画編集の教科書

阿部信行 (著)

発売日:2020/10/7

対象:初心者向け

価格:3,608円(書籍)

世界一わかりやすい教科書シリーズは簡潔にまとまっていて読みやすいのが特徴。

レッスンに使用するサンプルデータはダウンロード可能なので実際に作業しながら学ぶことができます。

シンプルにしてわかりやすくしているため未経験者だとちょっとわかりにくいところもあるかもしれませんが、チュートリアルや動画教材とあわせて使用する分には知りたいことがピンポイントでわかるので便利です。

世界一わかりやすい Premiere Pro 動画編集の教科書

本書の目次

  1. ビデオ編集の基礎知識
  2. PremiereProの基本
  3. クリップの配置と並べ替え
  4. クリップの操作
  5. クリップのトリミング
  6. ステップアップした編集テクニック
  7. トランジションの設定
  8. エフェクトの設定
  9. エフェクトの活用
  10. 映像の合成
  11. カラー補正
  12. テロップの設定
  13. オーディオの調整
  14. VR動画の編集
  15. クリップの出力

Premiere Proの基本となる知識をサクッと学べる本になっています。

動画編集スキルをアップさせたい中級者向け

Premiere Proの基本操作とかはいいからもっと実務で役立つ実践的なことや効率化テクニックを学びたいという脱初心者〜中級者向けの本を紹介します。

Premiere Pro 演出テクニック100 すぐに役立つ! 動画表現の幅が広がるアイデア集

プロのワザを学んで脱初心者!

Premiere Pro 演出テクニック100 すぐに役立つ! 動画表現の幅が広がるアイデア集

井坂 光博 (著), 谷口 晃聖 (著), Rec Plus ごろを (著)

発売日:2021/3/23

対象:中級者向け

価格:3,520円(書籍)

基礎的な使い方を解説した本ではなく、Premiere Proを最低限使える人向けの本です。

かっこいい演出の方法や効率的に動画編集を行う時短テクニックなど実践的な内容が盛りだくさん。

シーンごとに使えるテクニックと実装方法を丁寧に解説してくれているのでアイディアに煮詰まったときなどにも重宝します。

本書の目次

  1. オープニングで使えるテクニック
  2. 人・モノの登場シーンで使えるテクニック
  3. 間延びした動画にメリハリを付けるテクニック
  4. エンディングで使えるテクニック
  5. 字幕を魅せるテクニック
  6. 音を聞かせるテクニック
  7. 編集がサクサク進む! 時短テクニック

さらに作中の映像はダウロードすることも可能。

ある程度動画編集に慣れてきた人なら持っておいて損はない1冊です。

Adobe Premiere Pro 超効率活用術

中級者は効率も大事!

Adobe Premiere Pro 超効率活用術

大須賀 淳 (著)

発売日:2020/8/31

対象:初心者〜中級者向け

価格:3,520円(書籍)

本書はある程度Premiere Proが使える人向けに「効率よく作業する方法」「連携を活かす方法」などを解説しています。

Adobe Premiere Pro 超効率活用術

本書の目次

  1. 便利機能も総チェック! Creative Cloudの基本セットアップ
  2. 作業を激速化! Premiere Proの超効率ワークフロー
  3. エフェクトで変幻自在の映像を!
  4. 一瞬で「プロっぽく」!テンプレートの活用
  5. これでノイズともおサラバ!音声編集の妙技
  6. Adobe&more! 外部ソフトとスマートに連携
  7. これぞ未来! Premiere Rushとのコンビで「クラウド編集」

本書は「効率化」というタイトルですが、アッと驚くような画期的な方法がたくさん解説されているというわけではないので上級者には不要です。

そのため3,300円と結構高めに感じますが、テンプレート&プリセット&動画・音声素材999個が付属しているので素材集がプラスされたと考えると割安です。

Premiere Proの勉強におすすめの本まとめ

最後に本記事で紹介した本をまとめます。

Premiere Proの基礎から実用まで
Premiere Pro よくばり入門 CC対応(できるよくばり入門)

Premiere Pro よくばり入門 CC対応(できるよくばり入門)

金泉太一 (著)

発売日:2020/9/18

対象:未経験・初心者向け

価格:0円(Kindle Unlimited)/2,948円(書籍)

Premiere Proを素早く学ぶ

Adobe Premiere Pro CC実践講座 (速読・速解シリーズ)

玄光社 (著)

発売日:2015/8/29

対象:未経験・初心者向け

価格:0円(Kindle Unlimited)/2,750円(書籍)

Premiere Proの教科書
知識ゼロからはじめるPremiere Proの教科書 CC対応

知識ゼロからはじめるPremiere Proの教科書 CC対応

河野 緑 (著)

発売日:2019/4/16

対象:未経験〜初心者向け

価格:2,948円(書籍)

動画編集をしっかり学べる本

プロが教える! Premiere Pro デジタル映像 編集講座 CC対応

SHIN-YU (著), 川原 健太郎 (著), 鈴木 成治 (著), 月足 直人 (著)

発売日:2018/3/27

対象:初心者〜中級者向け

価格:3,278円(書籍)

動画編集をしっかり学べる本
世界一わかりやすい Premiere Pro 動画編集の教科書

世界一わかりやすい Premiere Pro 動画編集の教科書

阿部信行 (著)

発売日:2020/10/7

対象:初心者向け

価格:3,608円(書籍)

プロのワザを学んで脱初心者!

Premiere Pro 演出テクニック100 すぐに役立つ! 動画表現の幅が広がるアイデア集

井坂 光博 (著), 谷口 晃聖 (著), Rec Plus ごろを (著)

発売日:2021/3/23

対象:中級者向け

価格:3,520円(書籍)

中級者は効率も大事!

Adobe Premiere Pro 超効率活用術

大須賀 淳 (著)

発売日:2020/8/31

対象:初心者〜中級者向け

価格:3,520円(書籍)

本以外の選択肢

Premiere Proの使い方を本で学ぶ際に意識してもらいたいのは「本だけで全てを学ぼうとしない」ということです。

確かに本は便利ではありますが、動画教材のほうがわかりやすいというメリットもあります。

本だけじゃ全然理解できないという人は以下の記事も参考に公式チュートリアルやマンツーマンで学べる動画編集講座なども検討してみてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる