【rimomo】デザイン学習オンラインスクール「リモモ」実体験レビュー

デザインスクール リモモ レビュー

rimomo(リモモ)はオンラインでWebデザイン・グラフィックデザインを学ぶことができるオンラインスクールです。

リリースされたばかりの新しいオンラインスクールのため、まだ口コミや評判が少なく内容が気になっている人も多いと思います。

今回、オンラインスクールrimomo(リモモ)を体験させていただきましたので、実体験を踏まえた内容を制作物を紹介しながら詳しくレビューしていきます。

リモモの特徴

  • 月額制で受講し放題
  • プロの添削サービスあり
  • 通学無しのオンラインスクール
  • デザインの仕事に必要なスキルが身につく
  • 未経験からでもわかりやすく学べるシステム

リモモが気になっている人はぜひご覧ください

現在リモモの入会キャンペーンが開催中

現在、オンラインスクール「リモモ」では夏休み割キャンペーンを開催しています。

キャンペーンセール中に入会すると初月料金が30%OFFになります。

比較12ヶ月プラン6ヶ月プラン3ヶ月プラン
通常料金9,800円12,800円19,800円
セール価格
(初月のみ)
6,8608,96013,860

キャンペーン期間は上表の通り30%OFFになるので月料金の高い3ヶ月プランでは約6,000円の値引きとなります。

キャンペーンは2022年8月8日から8月22日までの期間限定なので早めにどうぞ!

\キャンペーンは8/22の23:59まで!/

提供:パルミー

目次

「リモモ」オンラインスクールのメリットと良かった点

「リモモ」オンラインスクールのメリットと良かった点

私がリモモオンラインスクールを実際に体験してみてよかった点やメリットについて解説します。

リモモのメリット

  • プロデザイナーによるオンライン動画講座
  • 第一線で活躍中の現役デザイナー講師による添削
  • 学習後すぐに仕事に繋げやすいカリキュラム
  • 基礎から実践までプロの現場で必要となるスキルをマスター
  • 1週間の無料体験でWEBデザイナー適正をチェックできる

超基礎から就職・転職に使用するポートフォリオの作り方まで通して学習することができるので初めてデザイナーを目指す人に最適なカリキュラムになっています。

提供:パルミー

プロデザイナーによる講座&添削

プロによる添削
添削サービス

リモモ最大の魅力は、プロのデザイナーによる添削サービスです。

自分では気づきにくいポイントや、弱点などをプロデザイナーの視点で添削してもらうことで確実にレベルアップすることができます。

直したほうが良い部分だけでなく、良かった部分も教えてくれるポジティブフィードバックもあるので伸ばすべきポイントも明確になり、とても参考になります。

仕事のようにルールに沿った課題制作&添削

課題添削は実際の仕事のように「内容」「使用画像」「コンセプト」「ターゲット」など細かく要件定義されたルールに従って制作するものです。

課題のルールに沿って制作したものをプロのデザイナーが丁寧に添削してくれます。

実際に私も添削サービスを利用してみました。

フライヤー添削課題 実例1
Before / After

まずはバナーに関する添削です。

添削の返却は以下の3点もらうことができます。

  • ビフォー・アフター比較
  • 添削箇所の図解フィードバック
  • 文章によるフィードバック
細かい箇所まで丁寧なフィードバック
テキストによるフィードバック

文章での添削だけでなく、図解で細かく添削してくれるためどのように改善していけばよいのか一目瞭然です。

良かった点を含め「こうしたらもっと良くなる」を丁寧に解説してくれるので確実にレベルアップすることができます。

チラシの添削(フライヤー作成添削課題)

フライヤー添削実例
細部のフィードバック
丁寧なフィードバック
文章でのフライヤーフィードバック
改善ポイントをわかりやすく解説

「色」「文字サイズ」「テイスト」「ターゲット」などすごく細かいポイントまでしっかりとチェックしてくれています。

単純に講義を受けて、わかったつもりでいても実際には全くできていないことが多々あります。

リモモではプロが細かいポイントまでしっかりとチェックしてくれるので独学では学ぶことができない、高い水準の添削を受けることができるのはスクールならではの大きなメリットと感じました。

一人で学んでいるとプロに添削して貰える機会がないので自分の作ったものをしっかりとチェックしてもらいアドバイスやフィードバックを受けられる機会はとても貴重です。

自由添削はオリジナル作品を添削してもらえる

自由添削ビフォー・アフター

課題添削はrimomo側で用意されたテーマに沿って作成する「課題」ですが、自由添削は自分でテーマを決めて自由に作った作品を添削してもらうことができます。

課題添削同様に、希望などを添えて送付することで丁寧に添削してもらうことができます。

自由添削 詳細フィードバック
自由添削テキスト解説

課題添削は学習という面では良いのですが、与えられたテーマに従って作成するので「自分が好きなものを作りたい」という人には自由添削はありがたいですね。

決められた課題でなくても、プロの目線で細かいポイントまでフィードバックしてもらえるのでスキルアップに繋がります。

自分のタイミングで好きな学習内容を学べる

カリキュラム内容

受講できる講座は「入門、初級、中級、上級」の4つに別れており、その中でさらに内容ごとに分別されています。

チャプター一覧画面で受講内容を見ることができるので自分が学びたいところからピンポイントで学習することができます。

例えば3ヶ月プランで時間が限られている場合は「Webデザインしかやらないから名刺デザインは飛ばす」といった具合に自分で学習する順番や内容を選ぶことができます。

基本となるデザインソフト3つが学べる

Photoshopの使い方
Photoshopを使用しながらデザイン

デザイナーに欠かせない以下の3つのデザインソフトの使い方を基礎から学ぶことができます

ソフトの使い方の項もありますが、実践編もソフトの使い方を解説しながら進むのでWebデザインやDTPデザインを学ぶのと同時にソフト操作に慣れていくことができます。

実際に手を動かしながら学べる

実際にサイトを作りながら学べる
ECサイトデザイン

講座で使用する素材はすべてダウンロード可能になっているので、講座を見ながら自分でも操作することで要件定義から完成までを実践形式で学習することができます。

講義では細かい部分も解説しながら進むため、初めてデザインソフトに触る人でも問題なく手を動かしながらソフトの使い方を学ぶことができます。

解説動画が会話形式でわかりやすい

解説動画が会話形式になっている
解説がわかりやすい

「初心者目線」と「プロのデザイナー目線」の2つの視点で解説が行われるので、つまづきそうなポイントで質問という形で解説が入り、全くの未経験者でも理解しやすい構成になっています。

プロが淡々と解説をしていくだけではないので飽きずに続きを見続けることができます。

1週間の無料体験でWEBデザイナー体験

リモモには1週間の無料体験がついているので、お試し期間を利用して内容をじっくりチェックすることができます。

無料体験はこれからWebデザイナーになりたいとぼんやり考えている以下のような人におすすめです。

  • 自分にWebデザイナーは向いているのか?
  • 楽しんで学ぶことができるのだろうか?
  • デザイナーってどんな事をするの?

「スクールに入会してみたけど、途中で自分にはデザイナーは合わなかった…」というギャップをなくすことができるのは大きなメリットです。

自分にあっていると感じたらそのまますべての講義を受講し、仕事に繋げられるレベルまで頑張ってみるのも良いと思います。

ポートフォリオ作成を含んだカリキュラム

学習後すぐに仕事に繋げられるように「ポートフォリオの作成」がカリキュラムに含まれています。

ポートフォリオは仕事を受注する際や就職につなげる際に必須となる自分のプロフィールサイトのようなものです。

自分が実際に作ったポートフォリオは「課題添削」としてプロに添削してもらえるのでクオリティのアップが期待できます。
(ポートフォリオは課題添削に含まれているので自由添削のポイントを消費することなくポートフォリオの添削が可能)

提供:パルミー

「リモモ」オンラインスクールの注意点とデメリット

「リモモ」オンラインスクールの注意点とデメリット

リモモのオンラインスクールを利用してみて気になった点やデメリットについて

スクール生同士の交流などはない

オンラインスクールすべての共通するポイントですが、通学しないため在宅のみでの学習となります。

同じスクール生での交流が生まれないという点は、スクール生同士で交流がしたい人にとってはデメリットのひとつです。

しかし、今はSNSでWebデザイナー志望の人がたくさんいるので交流はTwitterなどをメインにすると良いでしょう。

すでに学習したことがある人には少し物足りない

「未経験者でもプロになれる」をコンセプトにしたサービスのため、未経験者や初心者を対象とした講義が多くなっており内容もわかりやすさが重視されています。

「全くの未経験からはじめたい」「WEBデザインの仕事の流れがわからない」このような人にはおすすめですが、すでにWEBデザインに詳しい人には向いていません。

短期間で必要なことをすべて学ぶカリキュラムなので、美大を出ている人やWEBデザインの仕事をしている人だと知っている内容が多くなってしまうため物足りなさを感じてしまいそうです。

添削サービスは学習したことがある人であっても大いに役に立ちます。

自動でチャプター送りできない

次の動画に移動する時

連続して受講している時にチャプターが自動で次に移動しないのが不便だなと感じました。

繰り返し何度も見る場合は自動で次に行かなくても困りませんが、一度にガッツリ学びたい時は自動で次に移動してくれないのと再生速度が毎回リセットされるので少し面倒だなと感じました。

2022.07.22追記
アップデートにより自動チャプター送りできるようになりました。
現在はスムーズに次の動画を閲覧することが可能になっています。

デザインに特化したスクールでコーディング要素なし

リモモは他スクールと違ってグラフィックデザインやデザインカンプのデザイン系カリキュラムが多くなっています。

ポートフォリオ制作で作成するサイトはコーディング不要なSTUDIO(コーディングしないサイト制作)を解説したカリキュラムになっているので「コーディングをやりたい人」よりも「デザインだけやりたい人」に適した講座内容になっています。

デザイン要素が強めなのでエンジニア系を目指す人には向いていませんが、コーディングやらずにデザインだけやりたい人は挫折せずに学習を進めることができるんじゃないでしょうか。

学習コンテンツは今後アップデートされる予定で、コーディングも追加予定になっています。

「リモモ」のプラン料金(月額価格)

「リモモ」のプラン料金(月額価格)

リモモのプランは非常にシンプル。ポイントは以下の3つだけです。

rimomo料金のポイント
  • 学べる講義内容はどのプランも同じ
  • プランに応じて受講期間が変わる
  • プランに応じて添削数が変わる

リモモで選べる3つのプラン詳細

リモモのプラン及び料金は以下のとおりです。

プラン比較12ヶ月プラン6ヶ月プラン3ヶ月プラン
月額料金9,80012,80019,800
課題添削444
自由添削310

利用期間に応じて割安になるため、12ヶ月プランがもっとも月単価が安くなります。

自由添削の回数に差はありますが、講座内容と課題添削は同じなので3ヶ月プランで短期間にガッツリ学んでしまうのもあり。

学習ペースは人それぞれなので、自分の学習ペースに合わせてプランを選ぶのが良いと思います。

  • 3ヶ月プラン:短期間に集中して学べる人
  • 6ヶ月プラン:毎日、少しずつ学びたい人
  • 12ヶ月プラン:学習時間があまり確保できない人

プランが決まらない人は7日間の無料体験で内容を確認してみると自分にはどのプランが合っているかイメージしやすいと思います。

自分が作りたいものが明確な場合は、自分の好きなテーマを選んで添削を受けられる「自由添削」のある6ヶ月以上のプランもおすすめです。

自由添削の範囲はバナー、名刺、ショップカード、フライヤー、LP、WEBサイト、ECサイトと幅広く、デザインでよく使用するものはほぼカバーされています。

リモモのプラン内容の違いは「期間」と「自由添削」

長期プランになればなるほど月料金が割安になりますが、学べる内容に違いはありません。

違いは「受講し放題になる期間」と「自由添削」の2つだけです。

添削は用意された課題と自分の好きなテーマで作成できる自由添削の2種類あります。

課題添削:用意された課題に沿って作成した作品の添削

自由添削:自由なテーマで作成した作品の添削

課題添削はルール内でデザインを行うため仕事に近い実践形式になっていますが、使用画像やテキスト内容が決まっているため自分の好きなテーマで作成できません。

標準の課題添削を4つ受けるだけでもかなりレベルアップできますが、完全オリジナルの作品を添削してもらいたい場合は自由添削が可能な6ヶ月以上のプランにする必要があります。

7日間の無料体験あり

リモモには1週間の無料体験が用意されています。

無料体験では添削サービスを受けることはできませんが、7日間はフルで全講義を受講することが可能。

自分には合っていないと感じたらすぐにやめることができるのでまずはお試しの無料体験を試してみるのがおすすめ!

現在リモモの入会キャンペーンが開催中

現在、オンラインスクール「リモモ」ではキャンペーン中につき初月30%OFFとセール価格になっています。

比較12ヶ月プラン6ヶ月プラン3ヶ月プラン
通常料金9,800円12,800円19,800円
セール価格
(初月のみ)
6,8608,96013,860
セール期間は8/8〜8/22まで

キャンペーン期間は上表の通り30%OFFになるので月料金の高い3ヶ月プランでは約6,000円の値引きとなります。

キャンペーンは2022年8月8日から8月22日までとなっていますのでお早めにどうぞ!

\キャンペーンは8/22の23:59まで!/

提供:パルミー

シェアしてくれると嬉しいです

コメント

コメントする

目次