デジハリのAdobe cc付き講座は超お得! デジタルハリウッド マスター講座レビュー

Adobe CCをお得に購入する方法として有名なデジハリのAdobe公認スクールのAdobe CC付きオンライン講座

Adobe CCは公認スクールの講座付きプランが一番お得なんです。

デジハリのAdobe CCマスター講座を利用することで72,000円のコンプリートプランが39,980円で購入可能

\コンプリートプランがついて39,980円/

ここまで値下げされている理由やはじめて利用する人向けにデジハリについて詳しく解説します。

私も実際にデジハリ・オンラインスクール経由でAdobe CCを購入しました!

  • なぜ定価の半額近い価格で購入できるのか?
  • 他社と比較した際のメリットは?
  • 正規版との違いはあるのか?
目次

デジハリのAdobe CCマスター講座がお得な理由

デジハリでAdobe ccがお得に買える理由

デジハリのマスター講座がお得な理由は学割で購入できるからです。

Adobeの学割は条件が厳しく社会人は対象になりませんが、Adobe公認のオンラインスクールに入会することで学生として学割購入することができます。

オンライン講座で学割適用されるのは4社のみ

このオンライン講座を利用した学割購入を利用できるのはAdobe公認スクールパートナーの中でも実績のある4社のみが対象となっています。

これら4つのパートナースクールの特徴は下記の3つ

  • Adobe CCを特別価格で購入可能
  • オンライン受講が可能(通学不要)
  • 利用者が多く信頼性が高い

このようにAdobeに認められた正規スクールということで他社にはない大きなメリットがあります。

セット内容のAdobe CCと正規版の違いは?

デジハリオンライン講座とセットになっているAdobe CCコンプリートプランは公式サイトで通常購入したものと完全に同じものです。

  • 機能制限なし
  • 商用利用可能
  • 正規ライセンス
  • アップデート無制限
  • オンラインクラウドストレージ付き
黒猫のアイコン画像黒猫

ソフトは正規購入してもデジハリで購入してもDL先は同じなのでソフトの違いは心配不要です

\コンプリートプランがついて39,980円/

デジハリ Adobe ccマスター講座 6つのメリット

デジハリのAdobe ccマスター講座の大きなメリットは下記の6つ

  • 学割価格でAdobeCCを買える
  • コード送付が早い 
  • オンライン講座が付属する
  • プロ講師による課題添削付き
  • モリサワフォントなども学割購入可能
  • 受講後に仕事を紹介してもらうことも

学割価格でAdobe CCを買える

普通にAdobe公式サイトで買うと72,000円以上するAdobe CCコンプリートプランが39,980円で買えるというだけでも最強のメリット

唯一のデメリットは法人名義での購入不可という点。

しかし、通常版同様に商用利用可能なのでフリーランスはOK

うさぎのアイコン画像うさぎ

Adobe CCを個人で買う場合はデメリットなし

デジハリが一番コード送付が早い

AdobeCCオンライン講座付きプランが購入できる4社の中ではデジハリが一番納品が早いです。

コード送付が早いとされるヒューマンアカデミーは数日〜1週間かかりますが、デジハリはさらに早いのですぐに使いたい人に最適。

Adobe CC 納品までの流れ
  1. 申し込み
  2. 入金確認
  3. シリアルコードとDL説明書がメールで届く
  4. シリアルコード入力した日から1年利用可能
黒猫のアイコン画像黒猫

購入方法もかんたん!名前と入金情報を入力するだけ

オンライン講座が付属する

1ヶ月間デジハリの基礎教材が見放題!

Adobe CCのコンプリートプランが1年ついてくる時点で元はとれてるんですが、Adobe CCを学ぶのに最適なオンライン講座(動画)がついてきます。

動画講習教材の内容
  • Illustrator/Photoshop実習
  • HTML/CSS/Dreamweaver実習
  • After Effects/Premiere実習
  • Flash/ActionScript実習

プロ講師による課題添削付き

プロクリエイターの講師の課題を添削がついています。

添削してもらうことで独学では難しいプロの視点を学ぶことが可能。

動画教材見放題は1ヶ月ですが、添削は2ヶ月間有効です。

モリサワフォントを特別価格で購入可能

デジハリの学生のみが利用できるオンラインストアが利用できます。

クリエイターなら欲しい人も多いであろうモリサワフォントをデジハリ特別価格で購入することも可能。

とはいえAdobe Fontsのフル機能がAdobe CC1年分に付属するので追加購入せずとも多くのモリサワフォントが使用できますよ。

デジハリ Adobe ccマスター講座 デメリット

デジハリ Adobe ccマスター講座 デメリット
うさぎのアイコン画像うさぎ

メリットしかない感じだけど、なんかデメリットもあるんでしょう?

黒猫のアイコン画像黒猫

Adobe公式で買うのと比較した際のデメリットは下記の2点

  • 法人契約はできない
  • 1年プランしか選べない

法人契約はできない

オンラインスクールの学生ということで安く買えるわけなので法人名義では契約できません。

Adobe CC自体は商用利用が可能ですが、オンラインスクールは法人名では契約できないので個人名での支払いが必要になります。

1年プランしか選べない

オンライン講座+Adobe CC1年分のセットになっているので1ヶ月分とか3年分みたいなプランは選べません。

公式サイトでの購入と違って自動更新がないので解約金の心配がないのはメリットでもありますね。

デジハリ Adobeマスター講座の補足事項

デジハリのマスター講座のコンテンツ内容は下記の3つです。

デジハリオンライン講座コンテンツ内容
  • AdobeCC 1年間
  • オンライン動画教材
  • 課題添削

メインとなるAdobe CCは1年間使用可能で動画教材(63時間)は1ヶ月間の間見放題となっています。

課題添削に関しては2ヶ月間ありますので動画教材を見終わってからゆっくり課題制作しても大丈夫そうですね。

使えるソフト

フォトショやイラレといった基本ソフトはもちろん、AnimateInDesingといったソフトまですべてのCreative Cloudが利用可能です。

利用可能なソフト例
  • Photoshop
  • Illustrator
  • Lightroom
  • InDesign
  • Adobe Premiere Pro
  • Adobe Premiere Rush
  • Adobe XD
  • After Effects
  • InCopy
  • Audition
  • Animate
  • Fresco
  • Dimension
  • Dreamweaver
  • Acrobat Pro
うさぎのアイコン画像うさぎ

単品価格が28,000円(年)なので2つ以上ソフトを使うだけで元がとれちゃいますよ!

デジハリ版のAdobe CCの更新は可能?

デジハリで購入したAdobe CCは自動更新されません。

自動更新されないので翌年にふたたび同講座を受講し再度1年分を購入してシリアルコードを入力する形になります。

自動更新される心配がないので違約金などはかかりませんが、Adobe ccの返品はできないので注意。

実際にかかる費用は?

実際にかかる費用は39,980円のみ。

Adobe CCもオンライン講座もすべて含んだ金額なので1年間Adobe CCソフトすべてが使い放題になり、動画講習で学んでも4万円以下!

1ヶ月3,000円で世界標準のクリエイティブソフトが使い放題になり、さらに基礎を学ぶこともできるので自己投資として考えると格安ですね。

うさぎのアイコン画像うさぎ

画像編集もWeb制作も、動画編集までこれ1本で対応可能!

黒猫のアイコン画像黒猫

コンプリートプランがあれば何でも作れるようになるのでできることがすごく増えますよ

\コンプリートプランがついて39,980円/

デジハリオンラインでのAdobe CC購入方法

購入はとってもかんたんですが、私が実際に購入した際の流れを画像つきで解説します。

購入方法が不安という方は下記も参考にしてみてください。

購入までの具体的な流れ

STEP
デジハリAdobeマスター講座ページ

まずはAdobeマスター講座ページを開き、ページ下部にある上記の内容を確認しましょう。

確認にチェックマークをして【Adobeマスター講座に申し込み】を選択。

※申込後、一瞬でシリアルコードが発行されるためキャンセルはできません。

STEP
カート内容を確認

申し込みページにてカート内容を確認。

金額が39,980円でAdobe CC 12ヶ月分と出ていれば問題なし。次へ進みましょう。

STEP
名前と支払い方法の入力

お客様情報入力フォームが出るので名前、パスワード、支払情報を入力します。

※ここでは『カード払い』『コンビニ払い』『銀行振込』と選べますが、入金確認で待たされることのないカード払いが最適。カード払いなら即シリアルコードが届きます。

STEP
AdobeCCシリアルと受講URLが即届く

購入完了と同時に『Adobe CCのシリアルコード』と『デジハリオンラインの受講URL』がメールにて届きます。

【Adobe Creative Cloudシリアルコード発行のご案内】にライセンスコードと入力URLが記載されているのでそこに入力するだけ。1分で終わります。

デジハリのオンライン講座は購入時に入力したメールアドレスとパスワードでログインが可能。

オンライン受講方法

オンライン受講は申込後すぐに届くメールに記載されているURLからログインするだけ。

購入時のメールアドレスとパスワードでログインできます。

受講できる講座内容

デジハリオンライン受講画面
After Effects/ロゴアニメーション作成の解説
  • Illustrator
  • Photoshop
  • Dreamweaver
  • InDesign
  • Premiere Pro
  • After Effects
黒猫のアイコン画像黒猫

Adobe CCの主要ソフトの使い方を超基礎から詳しく学ぶことが出来ました

大すきのアイコン画像大すき

講師が喋りながらソフト画面で解説してくれているのでゼロからのスタートでも安心

課題/添削

デジハリオンラインの魅力的なポイントでもある添削ありの課題。

課題ページからダウンロードできるファイルに沿って自身で実際にデザインを行います。

課題の添付ファイルの中身
  • 依頼内容
  • 要望やポイント
  • 素材(画像や写真)
  • サンプルデータ

課題の添付ファイルには「架空の施設のWebサイト作成」「商品のLP制作」の依頼内容や素材が入っています。

実際の仕事のように依頼に沿ってデザインやコーディングを行い、講師に提出することでプロによる添削を受けることが可能。

オンライン受講で学んだことをすぐに実践的に活かせる良い場所ですのでぜひ利用してみてください。

\コンプリートプランがついて39,980円/

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (3件)

  • わかりやすい説明ありがとうございます。
    記事を参考にAdobe購入しました。

    PhotoshopとDreamWEAVERの使い方をしっかり学習して課題も提出してみたいです。

    • カイさん。

      それは良かったです。
      課題は最初は難しいと思いますが、この課題を最後までやり遂げるとかなりのスキルアップになるので是非がんばってみてください。

      講座で学ぶ▶課題達成▶添削▶修正して再提出

      この流れを経験しておくだけで知識も自身もものすごくつくのでオススメです!

      • ありがとうございます。
        課題の素材ダウンロードしてみましたがかなり本格的ですね。課題提出できるように頑張ってみます!

コメントする

目次
閉じる