初心者でも簡単!YouTube用サムネイルの作り方【Photoshop】

今回は下記のサムネの作り方を解説します。

このサンプルサムネは超基本機能のみで作成しているので慣れれば5分ほどで作れます。

PhotoshopでYouTubeサムネイルlの作り方
サムネ初心者向け
  • サムネの具体的な作り方が知りたい
  • Photoshop初心者でも超簡単に作りたい

YouTube用サムネイルの作り方の流れはどのソフトを使ってもほぼ一緒なのでPhotoshop以外のソフトで代替してもいいんですが、フォトショのメリットが大きいので効率良くサムネを作りたい人はフォトショを使いましょう。

Photoshopでサムネを作るメリット

  • 作業効率が良い
  • サムネ以外にも役立つ
  • Premiere Proと似た操作感

フォトショ持ってないって人向けにPhotoshopを安く購入する方法も紹介していますのでご覧ください。

目次

サムネイル画像を作り始める前に

サムネを作り始める前に

画像や文字を配置していく前にする事

  1. サムネイルに利用する画像のサイズについて
  2. YouTubeサムネイルのポイントを理解
  3. サムネイルの大まかなイメージを作る

順番に解説します。

サムネイル画像のサイズ、アスペクト比率について

YouTubeに利用するサムネイルのサイズは1280*720pxが最適です。

ブログやSNSなどプラットフォームによって最適なサムネイル(アイキャッチ)サイズは異なりますのでその画像を使いまわしたい場合にはサイズに注意しましょう。

サムネ上下が切れる

サイズをしっかり揃えずに作成するとこのように上下が切れてしまってせっかくのサムネイルが台無しになってしまいます。

サイズについて詳しく知りたい場合はアイキャッチやサムネイルのサイズ・比率について解説記事をご覧ください。

YouTubeサムネのポイントを理解する

YouTubeのサムネイルは動画のジャンル等によって異なりますが、特に重要なのが下記の3つ

  • 目を引く(インパクト)
  • 視認性が高い文字を使用
  • 重要なキーワードを目立たせる

まず、文字数を減らしましょう。

文字が多いサムネは文字を読み切る前に見ないという判断をくだされるので一瞬で視認できるレベルまで文字数を落とすように意識してください。

また、パッと見で文字が読めるよう重要なワードには太い文字を使うのがおすすめ。

視聴者が動画を見るか判断するのは一瞬ということをよく理解しておきましょう!

サムネイルの大まかなイメージを決める

最初にサムネイルの完成イメージを考えておきましょう。

  • 文字の内容
  • 文字の位置
  • 人物の位置
  • 背景のイメージ

具体的であればあるほどいいですが、実際に配置しながら変えていくことも可能なので大雑把でも構いません。

今回はよくある左に文字、右に人物というパターンで作成しましょう。

レイアウトを考える

(人は左から読む傾向があるので文字が左のほうがより読んでもらいやすくなります)

サムネイルの作り方(Photoshopの使い方)

YouTubeサムネイルの作り方-Photoshop編

YouTube用のサムネイルの作り方は簡単。

難しいんじゃないの?って思うかもしれないけど、今回のサンプルサムネみたいなシンプルなものはわずか5ステップで完成。

  1. 新規作成(サイズ設定)
  2. 人物の切り抜き
  3. 文字の入力、装飾
  4. 背景の挿入、加工
  5. サムネイルを保存

フォトショの超基本操作のみでサムネを作ることが出来ますのでやってみましょう。

Photoshopを起動して新規作成

photoshop新規作成サイズ

Photoshopを起動したら新規作成で下記の3つを指定して作成。

サイズ指定
  • :1280px
  • 高さ:720px
  • 方向:横

これでYouTubeに最適なサイズになるので画面に合わせてに画像やテキストを配置していけばOK

人物の切り抜き方法

うさぎのアイコン画像うさぎ

人物の切り抜きってめんどくさいやつでしょ…?

って思うかもしれませんが、実は超かんたん。

人物の切り抜き方法は沢山あるんですが、PhotoshopはソフトのAIが非常に優れてるんで自動で切り抜きできちゃいます。

Photoshop 2020なら一瞬で切り抜き終了

Photoshop2020の自動切り抜き機能

Photoshop 2020ならボタン一発。

  1. 切り抜きたい画像をD&Dで挿入
  2. 【被写体を選択】で自動選択
  3. 【選択とマスク】で微調整
  4. ベクトルマスクを追加

これだけ。

自動選択機能

まずはドラッグ&ドロップで読み込んだ画像を【被写体を選択】機能で自動選択。

3番目の微調整は自動選択だけでいい感じに選択される場合は不要です。

切り抜きに関しては下記の記事も参考にしてみてください。

あわせて読みたい
Photoshop 2020 自動切り抜き機能で髪の毛の切り抜きが一瞬【神アプデ】
Photoshop 2020 自動切り抜き機能で髪の毛の切り抜きが一瞬【神アプデ】Photoshop2020のアップデートで髪の毛の切り取りや自動選択機能が大幅進化。Adobe Senseiによる作業の効率化が凄まじい件

選択範囲がバッチリ決まったらマスクをかけよう

【被写体を選択】で範囲選択したら【レイヤーマスクを追加】を押してマスクをかけましょう。

これだけで切り抜き完了です。

レイヤーマスクの追加方法

切り抜きやすい写真を選ぼう

AIが自動で切り抜いてくれるとはいえ切り取りやすい写真と切り取りにくい写真が存在します。

人物の背景が複雑にならないように注意

優秀な自動切り抜き機能ですが、背景が複雑になるとうまく認識しないことがあります。

  • 無地の背景
  • 背景色は服や髪の色を避ける

とにかく背景がシンプルで人物との境界がはっきりするような写真を利用しましょう。

画像の解像度は高いほど良い

画像の解像度が低いと自動選択の精度が落ちます。

可能な限り高い解像度で撮影しておくと良いですよ。

YouTubeのサムネは印刷したり拡大したりしないんで細かい髪の毛の取り残しは気にしなくてOK

文字の入力方法

テキスト入力方法

人物を切り抜いたら次は文字を入力していきましょう。

  1. ツールバーからTマークを選択
  2. 画面上をクリックして入力
  3. 入力したらEsc

別レイヤーにしたほうが大きさ変えたり色を変えたりしやすいので改行せずにEscを押してテキストレイヤーを分けていきましょう。

改行しないでテキストを入力していくと下記のようにレイヤーパネルにテキストレイヤーが並びます。

テキストレイヤー

テキストはそれぞれ別の色や大きさにしたいのでレイヤーを分けておいたほうが便利。

プロパティパネルでフォントや大きさを変更することもできるし、四隅を引っ張って拡大することも可能。

レイヤースタイルでテキスト装飾

レイヤースタイルの使い方

レイヤースタイルの出し方は3種類

  • レイヤーをダブルクリックしてレイヤースタイルを開く
  • レイヤーを右クリックして【レイヤー効果】
  • 上部レイヤーメニューから【レイヤー効果】

どれでもOKですがレイヤーをダブルクリックして開くのが基本。

レイヤースタイルは直感的に操作できるので難しい所はないので使いたい効果にチェックを入れて効果を適用していきましょう。

▶レイヤースタイルでの文字装飾例

  • 光彩
  • グラデーション
  • ドロップシャドウ
  • ふちどり(境界線)
  • パターンオーバーレイ

レイヤースタイルのチェックを入れて幅や色等を調整するだけです。

Photoshopの文字装飾方法に関しては下記の記事も参考にしてみてください。

今回のサンプルで利用したもの
  • 『境界線』
  • 『グラデーション』
  • 『シャドウ(内側)』
  • 『ベベルとエンボス』

ちょっとわかりにくいかもしれないベゼルとエンボスの設定はこんな感じ。

適当にいじってもそれっぽくなりますから適当でOK

ベベルとエンボス設定

背景の挿入、加工

背景の挿入

背景も人物同様に写真やイラストをドラッグ&ドロップで挿入しましょう。

今回は背景はシンプルにベタ塗りして、右下に回転させた長方形でワンポイント入れただけです。

文字の下に置いたりしても見やすくなりますよ(今回は左上の文字の下にも置きました)

黒猫のアイコン画像黒猫

YouTubeのサムネイルは文字と人物を大きくするのが基本なので背景はシンプルでも大丈夫

YouTube用サムネイルの保存方法

YouTubeはブログと違ってファイルサイズを無理に小さくする必要はありません。

ファイルサイズの上限は2MB

保存方法

youtube用thumbnail形式

保存はYouTubeで利用できる形式で保存しましょう。

  1. ファイル
  2. 別名で保存
  3. ファイル形式をJPEGかPNGにして保存

ショートカット:Ctrl+Sを利用してもOK

YouTubeで利用可能なファイル形式

YouTubeで利用可能な形式は下記の4つ

  • JPEG
  • GIF
  • GMP
  • PNG

どれを利用してもいいんですがJPGかPNGを利用するのが無難ですね。

YouTube用の画像とは別にレイヤー情報を記録できるPSDでも別途保存しておくとあとから編集もできて便利

YouTubeサムネイルでクリック率をUPさせよう

YouTubeのチャンネル登録者数や再生回数を増やすのに重要となるサムネイル。

本の表紙と同じようにYouTubeのサムネも閲覧するかどうか決定する重要な要素です。

サムネをいかに魅力的に作成するかでYouTubeの伸びも変わってきますよ。

YouTubeサムネの基本的は人物+見やすい文字

YouTubeサムネイメージ 参考

YouTubeサムネイルはやっぱり人物見やすい文字がおすすめ。

シンプルで逆に目立つようなおしゃれなサムネもありますがまずは定番のYouTube風のサムネで慣れるのが良いかなと思います。

『人物の切り抜き』と『文字の装飾』だけ覚えればサクッと作れちゃうので非常にお手軽。

文字の視認性を上げる方法

YouTubeのサムネイルもアイキャッチ同様『目を引く』事を意識しましょう。

文字を見やすくするのにはコツがあります。

サムネのインパクトが上がるように下記の記事を参考に文字を加工してみてください。

あわせて読みたい
【簡単】おしゃれなアイキャッチ画像を作成する7つのコツ
【簡単】おしゃれなアイキャッチ画像を作成する7つのコツブログやYouTubeに使うアイキャッチのデザインがうまくできないという初心者向けに簡単におしゃれに見える方法をご紹介。私がアイキャッチ画像の作成に使用しているのは...

サムネのデザインがしっくりこない場合

サムネイルのデザインがしっくりこない…っていう時は『余白』や『色』を見直してみてください。

今回のような人物+文字のYouTubeアイキャッチは適当に配置するだけでもそれっぽくなりますが意識しておいたほうが良い点が7つあります。

下記の記事にまとめましたので参考にしてみてください。

あわせて読みたい
あなたのデザインがダサい7の理由 ダサくなる原因と改善するコツ
あなたのデザインがダサい7の理由 ダサくなる原因と改善するコツアイキャッチのデザインをおしゃれにしたいけど上手くいかない…頑張って作ったデザインが何故かダサくなってしまう原因を具体例とともに解説します。ダサいデザインサン...

サムネイル作成が出来ると動画案件も取りやすくなる

動画編集の案件を探すときに、サムネイルもセットで作れますというPRが出来ると高単価で受注しやすくなります。

YouTubeの動画編集の仕事をする場合はサムネイル作成という付加価値は大きいですよ。

動画編集やサムネイル作成は難しいように感じますが、複雑な事をしなければ初心者でも簡単に作れますので挑戦してみてください。

あわせて読みたい
クラウドワークスで動画編集は初心者OK! YouTube案件がおすすめ
クラウドワークスで動画編集は初心者OK! YouTube案件がおすすめ在宅ワークや副業の需要が大幅に伸びています。自宅でかんたんに稼ぐことが出来るクラウドワークスが気になっている人も多いんじゃないでしょうか?結論から言うとクラ...

動画編集に関しては初心者が動画編集で稼ぐ方法についての記事をご覧ください。

コメント

コメント一覧 (1件)

  • フォトショ持ってるのにろくに使いこなせてなかったのでプレミアだけじゃなくサムネにも挑戦してみます
    出来たらYouTubeのサムネみてください!

コメントする

目次
閉じる