【Illustrator】知らないと困る “アウトライン”の基礎知識

うさぎのアイコン画像うさぎ

こんなクレームきたけど、アウトラインってなに…?

  • 「アウトラインとってないじゃん」
  • 「ベクター形式じゃないと困ります」
  • 「入稿時には必ずアウトライン作成してください」
黒猫のアイコン画像黒猫

アウトラインは下図のようにパスで構成される図形のことだよ

アウトラインをとったテキスト
うさぎのアイコン画像うさぎ

どうやってアウトライン作るの?てか何のためにこんな事するの?

黒猫のアイコン画像黒猫

Illustratorを使うならデザイナーから印刷オペレーターまで全員が知っておくべきアウトライン
使う意味や作成方法を詳しく解説していきますね

目次

デザインにおけるアウトライン化とは?

アウトライン化とはテキストなどのデータオブジェクトを図形化する処理のこと。

アウトライン化する事で環境を問わず、同じ図形として扱うことが可能になるため、入稿や納品の直前にアウトライン化するのが一般的です。

アウトライン化=図形化

アウトラインなしとありの比較

テキストには多数の情報が含まれており数値を変更することで様々な修正が可能です。

テキストオブジェクトの情報一例
  • フォント
  • 行間
  • 文字間
  • 文字サイズ
  • ベースラインなど

このようにテキストオブジェクトは多くのデータを保有していますが、アウトライン化を行うことで点と線で構成される図形になり、テキスト情報は完全に消滅します。

この処理のことをアウトライン化と呼びます。

  • アウトライン変換前:テキストボックスをクリックするだけでフォントや大きさを自由に変更可能
  • アウトライン変換後テキスト情報がすべて消えてパスで構成される図形に変換、データの自由度が落ちた状態

アウトライン化するメリット

アウトラインをとっていないとフォント置き換えられてデザインが崩れる

文字のアウトライン化が求められる最大の理由はフォント

イラレのデータを開くコンピューターにフォントがインストールされていなければ他のフォントに置き換わってしまい、仕上がりデザインが崩れてしまいます。

そのほかアウトライン化には互換性トラブルを無くすというメリットもあります。

うさぎのアイコン画像うさぎ

パスで構成されたアウトラインデータにすることでどのような環境でも正確に表示できます

黒猫のアイコン画像黒猫

トラブルを防ぐためにもアウトライン化は必須

アウトライン化のデメリット

一度アウトライン化したものは復元できません。

アウトライン化は元に戻す事が出来ない不可逆処理になるので、もう修正しないという段階で行いましょう。

アウトライン化する際は『別名で保存』を行いアウトライン作成前データを保持しておくのが基本。

うさぎのアイコン画像うさぎ

アウトライン化したデータを納品後、文字を修正して欲しいと依頼されてもアウトライン化してしまっていると文字の変更が効かずに困っちゃいます

黒猫のアイコン画像黒猫

もしアウトライン化されたデータの文字を変更しなきゃならないときは下記の手順で文字を変更します

アウトライン化済みデータの文字修正
  1. 利用しているフォントを調べる
  2. 利用している文字と同じサイズに揃える
  3. 文字色やバランスを整えて再びアウトライン化

とても面倒なのでアウトライン化する前のオリジナルデータは必ず保持しておくようにしましょう。

Illustratorでアウトライン化する方法

Illustratorでアウトライン化する方法

アウトライン化は文字だけでなくオブジェクトや画像に対しても行えます。

基本となるテキストはもちろん、画像のアウトライン化までしっかり覚えておきましょう。

テキストをアウトライン化する方法

テキストをアウトライン化する方法

テキストのアウトライン化は一発で済みます。

アウトライン化する方法は下記の3つ、どれでもOK

3つのアウトライン作成方法
  • 右クリック→アウトラインを作成
  • メニュー→書式→アウトラインを作成
  • 下記のショートカットでアウトライン化
  • Windows:Ctrl+Shift+O
  • Mac:Command+Shift+O

一番便利なショートカットでのアウトライン化がオススメ

テキストをまとめてアウトライン化する方法

アウトラインをとるために複数のテキストを選択するのはめんどうですよね。

そんなときは一括選択してアウトライン化すれば一発ですべてのテキストがアウトライン化できますよ。

  1. レイヤーのロックを解除
  2. オブジェクトのロックを解除
  3. Ctrl+A(Mac:Command+A)で全て選択
  4. すべて選択された状態で【アウトラインを作成】

ロックを掛けてない場合は③と④のみでOK

テキストオブジェクトのみを選択する事もできるので確認や選択時に使用してみてください。

【選択→オブジェクト→すべてのテキストオブジェクト】

テキストまとめてアウトライン化する方法

イラストや画像のアウトライン変換

フォトショップで作成したデータやSAI、クリスタなどのペイントソフトで描いたイラストもアウトライン化することが可能。

実際に画像データをアウトラインイラストに変換してみます。

この方法はAIが自動でトレースしてアウトライン化を行う方法のため精密な仕上がりにはなりません。

STEP
Illustratorで画像を選択し【画像トレース】
Illustratorで画像を選択し【画像トレース】

▽マークを押すことでトレースオプションを選択可能。

ここでは16色変換を選択してみます。

STEP
トレースしたデータを【拡張】

トレースが完了したので【拡張】を押せばパス化され完成。

元画像の解像度が高ければ高いほど綺麗にアウトライン化できます。

STEP
オリジナルとアウトライン変換比較
画像トレースとオリジナルの比較
Illustrator 2020で画像トレース変換

オリジナルのざらついた線や質感などのディテールは消えますが、全体としてはアウトラインがとれていますね。

余計な線も多々混じっているので必要に応じて除去します。

線画がしっかりしたイラストであればIllustratorの自動変換だけでもアウトライン化したデータを作成することができるので他のソフトで作成したデータをアウトライン化したい際には試してみてください。

文字や細かいイラストは細部まで綺麗にアウトライン化できないので注意。

オブジェクトもアウトライン化する事が可能

テキスト比べるとあまりアウトライン化する機会はありませんが覚えておくと便利なオブジェクトのアウトライン化。

オブジェクトを分割することで『線』と『塗り』を分離して別のオブジェクトにすることが可能。

オブジェクトをアウトライン化して線を分離
オブジェクトのアウトライン化方法
  1. メニュー
  2. オブジェクト
  3. パス→パスのアウトライン
オブジェクトのアウトライン化方法

アウトラインでよくある質問

アウトラインに関して覚えておいたほうがいい補足事項を解説します。

アウトラインの表示方法と解除方法

Illustratorにはアウトライン化とは別に『アウトライン表示』という輪郭線のみを表示する機能があります。

アウトライン表示はショートカットキー【Ctrl+Y】で表示、非表示を切替可能。

アウトラインのみをチェックするのに便利な機能ですが、この機能をうっかり表示してしまい線だけの画面表示になって困る場合もあるのでショートカットを覚えておきましょう。

  • Windows:Ctrl+Y
  • Mac:Command+Y

右クリックメニューにも【アウトライン】という項目があるため、アウトライン化するつもりがアウトライン表示にしてしまうというミスがあります。

PDFにもアウトライン化は必要?

PDFで編集をしない場合にはアウトライン化せずともフォントが埋め込まれていればデザイン崩れなく表示が可能ですが、埋め込みできないフォントの場合はアウトライン化が必要になります。

アウトライン化しておけば絶対にデザインが崩れる心配がないため不安な場合はとりあえずアウトライン化しておくというのも手ですね。

アウトライン化したらテキストへの復元はできないのでアウトライン作成前のデータはイラレの.ai形式で保存しておきましょう

PhotoshopやExcelではアウトラインはとれない?

アウトラインを取れるのはDTPソフトのIllustrator、InDesignだけでPhotoshopやオフィスソフトはアウトライン化できません。

コンピュータで作成されるビジュアルデータには『ベクター形式』と『ラスタ形式』があります。

アウトラインを取れるのはベクター形式だけ
  • ラスター形式はピクセルの集合体で限界まで拡大すればピクセルで構成されているのがよくわかる。
  • ベクター形式は点と線で構成されているためいくら拡大しようが文字やオブジェクトが荒れることが無い。

上記の特性から、印刷に使用するデータはベクター形式が求められます。

入稿時にはトリムマークを忘れずに

入稿時にアウトラインをとったらトリムマークも忘れずにつけておきましょう。

トリムマークは印刷後に裁断する位置を指定するためのマークの事。

正しい付け方をしないと思った通りに仕上がらないので注意。

印刷用データの作成にIllustratorは必須

ポスター、フライヤー、名刺…などなど印刷に使うデータはアウトライン化が必要になるのでベクター形式で作成可能なIllustratorが必須となります。

もし印刷物のデザインを作りたいのにIllustratorやInDesignを持っていないという人は安く購入する方法もあるのでイラレの購入を検討してみてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • いつもタメになる記事、参考になります。
    DTPデザインに挑戦しようと思っていたところなのでプロの現場知識は助かります。

コメントする

目次
閉じる